代官山蔦谷 THE TRINITY SHOP "SAMVA" POPUPフェア開催中です。 2号館1階 建築デザインフロアにてKYOTARO MWUAIムーアイが紹介されております(2020/6/5-6/28まで)

2020.06.08 Monday

0

     

    代官山蔦谷 フェア

    2号館1階 建築デザインフロア

    https://store.tsite.jp/daikanyama/floor/

     

    【THE TRINITY SHOP "SAMVA"】

    2020年6月5日(金)-6月28日(日)

     

     


    歩いて5分のご近所ショップ サンバが代官山 蔦屋書店にやってきました。

    友達があつまって世界を変えていくをコンセプトとして

     

    Aquvii      YEAHRIGHT!!     STOF/bedsidedrama

    アクビ イェーライト!! ストフ/ベッドサイドドラマ

     

    があつまって、 新しくゆかいなショップをつくりました。

    たんなる洋服屋や、 雑貨屋とは一味違った企画や商品を提案していきます。

     

    代官山 蔦屋書店では、

    サンバのクリエイティビティに関わる書籍を

    選書したものとサンバ の商品のごく一部を併せて期間限定でご紹介します。

     

     

     

    KYOTAROのMWUAIムーアイは

    Aquviiさんの選書にて紹介されております。

    お近くの際には是非とも!

     

    会期 2020年6月5日(金)〜2020年6月28日(日)

    時間 営業時間の通り

    場所 蔦屋書店2号館 1階 建築・デザインフロア

    主催 代官山 蔦屋書店

    問い合わせ先 03-3770-2525

     

    フロアガイド

     

     

    詳細

    MORE

     

     

     

    Aquvii WEBカタログ

    http://www.aquvii.com/list. html

     

    Aquvii (shop & office)  
    150-0034
    2-5 daikanyamacho sibuya-ku TOKYO
    渋谷区代官山町2-5
    TEL&FAX +81 (0)3-3462-5044

    http://www.aquvii.com 
    info@aquvii.com

     

     

     

     

     

     

     

    Aquviiの新しいプロジェクト

    Maskul

    https://maskul.stores.jp

     

    STANDBY -AAT ARTIST MASK PROJECT- 布マスク ノベルティプレゼント!

    AquviiOnlineStoreにて合計5000円以上お買い上げのお客様へAquvii特製、協力アーティストのシルクスクリーンプリントの一部が入った布マスクをもれなくプレゼントいたします!!Aquviiから愛を込めて。

    There's no everlasting rain. 
    Aquvii and the artist are stand by you.

    いつもも、この時期も、本当にAquviiOnlineStoreでのお買い物ありがとうございます!事態の収束の祈りと日頃の感謝の気持ちを込めて。

    ※cotton100%なので抗ウィルス効果はありません。せきやくしゃみの飛散防止や、手指を口や鼻に触れることを防いでください。キッチンペーパーやガーゼなどを挟んで使っていただく事もおすすめです。

    ※ノベルティの場合、柄はお選びいただけません。

    協力アーティスト 
    KYOTARO (https://kyotaro.biz/

    KYOTARO 昇龍 RISING DRAGON1000 PROJECT 】をご紹介!

    https://maskul.stores.jp/news/5ec39c7972b9112fabbd9c26
    Hideyuki Katsumata (https://hideyk.com/
    ICHASU (https://ichasu.xyz/
    MOTAS (https://motasworks.jimdofree.com/)

    special thanks / @muu_ran @uwd_ana 
    ーーー

    この度のCOVID-19の感染拡大を受けまして、Aquviiでもなにかできる事はないか、と色々と考え、模索を繰り返す毎日です。伝えたい事は、Aquviiも、アーティストも、友達も、今は会えないけれど近くにいるよ。って事でした。

    この時期にAquviiOnlineStoreでお買い物をしてくれる皆様への感謝の気持ちを込めて、元スタッフや仲間のアーティスト達の協力を得て、マスクを制作いたしました。AAT toteバッグの絵柄で、一つ一つ手作りしております。

    いつか実際に会える時に、みんな笑って会えますように。 
    出来るだけ早い収束を心から祈っております。

    Aquvii

    ーーー

    もしかしたら、今は欲しい物がないけれど、これだけ欲しいという人もいるかも知れないので、一応販売ページもご用意いたしました。そちらは1000円となっておりますが、次回から使える500円オフのクーポンをお付けして送らせていただきます。

     

    Maskul

    https://maskul.stores.jp

     

     

    SAMVA Website

    https://samva.hiphop

     

    “SAMVA” 代官山 〒150-0034 東京都渋谷区代官山町2-5

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    「コロナに打ち勝て!」 Defeat Coronavirus Covid-19!!! KYOTARO 昇龍 RISING DRAGON1000 PROJECT START!!!

    2020.04.15 Wednesday

    0

       

      千の昇龍

      Thousand Rising Dragon

      & 

      鳳凰 Phoenix

       

      「コロナに打ち勝て!」

       

      疫病退散!

       

      Defeat Coronavirus 

      Covid-19!!! 

       

       

      KYOTARO 

      昇龍 RISING DRAGON1000

      & 

      鳳凰 Phoenix

      PROJECT START!!!

      ※2020年9月27日に鳳凰 Phoenix も付け加え製作始めました。

       

      「コロナに打ち勝て!」 「志を貴ぶ」というコンセプト

      コロナと戦っているみなさんに向けて何か力付にならないかと考え、

      来年2021年に開始しようとしていた龍を1000体描くプロジェクトをドッキングさせて2020年にスタートさせます。

      KYOTARO 昇龍 RISING DRAGON 1000 PROJECT!!!

      昇り龍を中心に1000龍を描きます。

      2020年4月開始!

      鳳凰も2020年9月末から始動!

       

      コロナが終息、収束した後の世界の繁栄にも祈りを込めています。

       

      よろしくお願い申し上げます!

       

       

      Concept of "Defeat Corona!" And "respect for will" I thought it would be a great help to everyone fighting Corona, We will dock A project to draw 1000 dragons that were about to start in 2021 next year and start the project in 2020. Kyotaro Ryu DRAGON 1000 PROJECT !!! Draw a thousand dragons centering on the rising dragon. I also pray for the prosperity of the world after the corona ends and converges.

      Thank you very much!

       

       

       

      KYOTARO 

      昇龍 RISING DRAGON1000

      & 

      鳳凰 Phoenix

      PROJECT START!!!

       

      ※2020年9月27日に鳳凰 Phoenix も付け加え製作始めました。

       

      知恵を出し合い。 協力し合い。 助け合う。 個人が出来ることをする。

      全体のバランスが整いますように。

      どうか皆さまが守られますように。

      最前線にいて作業してくださっている方々に感謝申し上げます。

      ありがとうございます。

      KYOTARO

      コロナウィルスによりお亡くなりになられた方々にお悔やみ申し上げます。

      現在治療中の方々の一日も早い回復と感染終息をお祈り致します。

      Sharing wisdom. Cooperate with each other. Help each other. Do what an individual can do.
      May you reach the ideal balance.
      May you all be protected.
      I would like to thank everyone who is at the forefront and fighting.
      Thank you very much.
      Kyotaro
      We would like to express our deepest sympathies to those who died of the coronavirus.
      We pray for those who are currently being treated to recover as soon as possible.
      I pray for the complete end.

       

       

       

       

      このプロジェクトを来年2021年に始めようと思っていたところ、

      今年のコロナ禍のまさにこの今から始めるべきだとおっしゃってくださった方と一緒にプロジェクトを始め進めております。

      今後色々な展開に変換していく予定ですので、その勢いを皆さん見守っていてくだされば幸いです。

      皆さんへの力になれますように日々精進いたします。

       

      どうぞよろしくお願い申し上げます。

       

      KYOTARO

       

      I was thinking of starting this project next year in 2021.

       

      “Get started now.2020.”

      Someone told me that.

       

      I decided to start a project with that person.

      We grow a project and we would like to make various announcements.

      We hope it helps you.

       

      Thankyou for everything.

       

      KYOTARO

      JUGEMテーマ:アート・デザイン

      母校の嵯峨美術大学/短期大学の2020年度版大学案内へ出演 インタビュー映像公開いたしました。

      2020.04.15 Wednesday

      0

         

         

        母校の嵯峨美術大学/短期大学の2020年度版大学案内へ出演することになり、

        昨年京都のアトリエに取材にお越しいただきました。

        その際に撮影されたインタビュー映像が先日公開されました。

         

         

        嵯峨美術大学の広報の方をはじめ、スチール撮影、ムービーの撮影、インタビューなど、

        皆様お越し下さいましてありがとうございました。楽しい時間でありました。

        素敵に撮って頂きました。

        ありがとうございます!

         

        撮影の様子はこちらから

        2019年1月

        http://kyotaro.jugem.jp/?eid=1183

         

         

         

        大学案内は2019年4月から1年間配布されておりました。

         

         

         

         

         

        KYOTAROは1998年短大を卒業しました。大好きな母校と一緒にこのような映像が製作できた事、

        大変素晴らしい事だと感じております。

        このような機会を作っていただき本当にありがとうございます。

        感謝申し上げます。

         

         

         

         

        https://kyotaro.biz/youtube/

        KYOTARO YouTube等の映像特集

         

         

        JUGEMテーマ:アート・デザイン

         

        KYOTARO ART 100 インスタレーションを3月頭にスタートいたしました。今後も継続して作り続けます。

        2020.04.12 Sunday

        0

          KYOTARO ART 100 インスタレーションを

          2020年3月頭にスタートいたしました。

          今後も継続して作り続けます。

          2020年夏までの数ヶ月の間に作品を100点

          インターネット上のSHOPに

          出品販売していくというインスタレーションを始めました。

          (2020年3月頭開始!)

           

          徐々に増やしていきます。

           

          このプロジェクトの作品の販売期間を延長して今後も継続して掲載続けます。

          第一弾夏終わり初秋までに100点制作いたします。

          季節の変わり目に作品内容もリニューアルしていきます。

           

           

           

          現在メンテナンス期間に入っております。

          再出品は8月中を予定しております。

          現在作品制作中です。

          今後シーズンを終えてもテーマを変えて陳列作業進めたいと思います。

          新作続々です。

          お楽しみにね!

           

           

           

           

           

           

          https://kyotaro-shop.com/ 

           

           

           

           

           

           

           

          この期間で出品された作品はお客様にお買い求めいただいた後も

          サイトでの掲載が継続されます。

          (確定後は販売価格は0円での掲載になります。)

          眺めたりコンセプトを読んだり、観覧可能になっております。

          徐々に増えていく作品を是非この期間にご鑑賞くださいませ。

           

           

          ※販売期間が設定されておりますが、公開後に他の企画への使用や、

          展覧会への出展など決定した場合は出品を取り消す場合がございます。

          ご了承くださいませ。

           

           

           

          クマさんオブジェも人気です。

          こちらも是非とも!

           

           

          この数ヶ月で目指せ100点出品。
          他のものも徐々にアップしていきますね。

          ファイト私!ウェブ上で楽しんでね皆さん!

           

           

           

          JUGEMテーマ:アート・デザイン

          新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により皆様へ一言 KYOTARO

          2020.04.10 Friday

          0

            新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により、

            私たちを取り巻く環境が変わってきています。

            都市部を中心としたいくつかの地域で緊急事態宣言が発令され、

            さらに変化著しい日々の対応に大変なおもいをされている方も

            たくさんいらっしゃると思います。

             

            どうか皆さまが守られますように。

             

             

            現在、自分自身も

            日本に住む国民の一人として、

            地球に住む一人として、

            純度の高い有益な情報を集めて、

            出来る事をしている毎日です。

            世界のために何が出来るか思考しております。

             

             

            時々、見た人が息抜きになるようなアートも挟みながら、

            全てが収束、終息する日に向かって

            現実的に日々工夫を凝らして生きようと思います。

            皆様お身体あたたかくされてください。

             

            引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

             

             

             

             

             

             

            あたたかく

             

            知恵を出し合い。 協力し合い。 助け合う。 個人が出来ることをする。

            全体のバランスが整いますように。

             

            どうか皆さまが守られますように。

             

            最前線にいて作業してくださっている方々に感謝申し上げます。

            ありがとうございます。

             

            KYOTARO

             

             

             

            コロナウィルスによりお亡くなりになられた方々にお悔やみ申し上げます。

            現在治療中の方々の一日も早い回復と感染終息をお祈り致します。

             

             

            JUGEMテーマ:アート・デザイン

            倉本美津留さんプロデュース アート作品サイト「これやん」にKYOTARO作品「ありがとう」を出品いたしました。

            2020.04.10 Friday

            0

              倉本美津留さんプロデュース アート作品サイト「これやん」に

              KYOTARO作品を出品いたしました。

              先日、2020年2月17(月)から3月24日(水)まで

              東京にありますパークホテルで展開されておりました、

              日本のことば×現代アート 「いんすぴ」これやん展 

              にて展示していた作品が

              「これやん」のサイトにて公開されました。

               

              https://koreyan.jp

               

              https://koreyan.jp/inspi/

               

              KYOTAROは「ありがとう」を担当しております。

              https://koreyan.jp/inspi/kyotaro/4543/

               

               

              ありがとう

               

              撮影:Kaneko Hiroshi さん

               

              撮影:Yoshika Horitaさん

              ありがとう / 【Arigatou】thank you.
              Comes from the old Japanese “Arigatashi” which means not to happen a lot, or to have is very hard.

               

              2020年

              紙、鉛筆(Pencil on paper)

              593mm(幅)×420mm(高さ)

              作品イメージ 615mm(幅)×445mm(高さ)×20mm(奥行き)/額

               

              2020年2月完成

               

              「ありがとう」

              という言葉を担当しております。

              大変な言葉を担当することになったなあと思いました。

              生き物にとってとても重要な分野であろう表現言語を観る方々に

              共有可能なビジュアルとして変換していく必要があると考え、

              しばらく考えをまとめてから制作に入りました。

              普段からたくさんの方々に助けていただいたり、心遣いいただいたり、

              色々と動いていただいたり、頂き物をしたり、

              「生きている」ことについても、

              地球、宇宙、動物や植物、微生物や星々、空気、水、遠く、近く、

              様々なところからエネルギーが届き、生き物が生きていける環境が在り、

              常に恵を受けて生存しているのだなあと循環を想像し、感謝の気持ちが起こりました。

              常日頃から「ありがとう」感謝の気持ちがあり、

              その言葉を表現出来るこの機会をいただいたことに、

               

              更にありがたい気持ちが湧き起こりました。

              「ありがとう」

              に溢れてしまいました。


              人に何かしていただいて感謝の気持ち、

              言葉があり、自分も何かして、ありがとうと言われたり、

              「ありがとう」の次元はあたたかく永遠で光に包まれている気がしました。

              「ありがとう」と「ありがとう」の間の交流からさらに感謝のうねりが起こり、

              こんこんと湧くあたたかい無限の力、感謝のダンスが巨大に広がっていく。

              そんなような次元の世界を想像し、

              発想した世界が全て含まれた風景を鉛筆で制作いたしました。

               

              「形」というよりも

              「意識」的な印象を鉛筆で表現いたしました。

              描き込みはそこまでせずに

              光が詰まった絶え間なく永遠に湧いてくる

              あたたかなエネルギーのイメージをシンプルに表現し、

              観る方々がより受け止められやすいビジュアルに変換することを目指しました。

               

              自分が「ありがとう」という言葉をどのように認識していたのか、

              描く前と後とでは深さがより深くなり、全く違いますね。

              その絵を皆さんと共有出来ることは大変幸せなことだと思います。

              描いた後は日常で感謝が起こった時に、

              以前よりも色彩豊かに光に溢れ感謝のダンスが巻き起こる風景をはっきりと想像することが出来るようになりました。

              この世界に生きていることがとても幸せなことだなと再確認する機会になりました。

               

              本当に

              ありがとうございます。

               

               

              撮影:Yoshika Horitaさん

               

              撮影:Yoshika Horitaさん

               

              撮影:Yoshika Horitaさん

               

              撮影:Kaneko Hiroshi

               

              https://koreyan.jp/kyotaro/

               

               

               

              是非チェックお願いいたします。

               

               

              この作品へのお問い合わせはこちらまで。

               

              これやんCONTACT

               

               

              倉本さんとの出会いは2010年ミヅマ・アクション I saw lots of fairies の展覧会にお越し下さいまして、

              その周辺の時期にお会い致しました。

              アイドルグループさくら学院さんの映像オープニングのイラスト制作にもおよびくださったりお仕事させていただき、

               

              以前より大変お世話になっております。

              いつも気にかけてくださり大変感激です。

              倉本さんありがとうございます。

               

               

               

               

               遊べるアート「インスピ」日本語×現代アートの新感覚カードゲーム

              商品化実現のためのご支援を現在集めているそうです。

               

               

              それ以外のご質問・リクエストなど

              KYOTARO WEB SITE にご連絡お待ちしております。

              KYOTARO CONTACT

               

               

               

               

              新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により、

              私たちを取り巻く環境が変わってきています。

              都市部を中心としたいくつかの地域で緊急事態宣言が発令され、

              さらに変化著しい日々の対応に大変なおもいをされている方も

              たくさんいらっしゃると思います。

               

              どうか皆さまが守られますように。

              コロナウィルスにより亡くなられた方々にお悔やみ申し上げます。

              現在治療中の方々の一日も早い回復と感染終息をお祈り致します。

              最前線にいて作業してくださっている方々に感謝申し上げます。

              ありがとうございます。

               

               

               

               

              JUGEMテーマ:アート・デザイン

              「いんすぴ」カードゲームのクラウドファンディングがスタートしました!

              2020.03.05 Thursday

              0

                「いんすぴ」これやん展のテーマでもある“日本のことばと現代アート”を用いて

                直感的に遊べるカードゲーム「いんすぴ」の制作を予定しています。

                その制作予算を現在、クラウドファンディングサービス“makuake”にて募っています。

                 

                 

                現在パークホテルで展開中の「いんすぴ」これやん展

                日本のことば×現代アート

                「いんすぴ」これやん展

                 

                [会期]2020年2月17(月)〜3月24日(水)

                [会場]コリドー ギャラリー34 at パークホテル東京

                入場無料

                 

                [会場住所]東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー 34F

                主催=これやん、パークホテル東京

                https://koreyan.jp/

                 

                 

                テーマでもある“日本のことばと現代アート”というコンセプトに加えて、

                展示に参加した60人のアーティストの作品を記録したいという思いから、 “目録でありながらも、遊べるカードゲームを作りたい”というアイディアを思い付きました。

                 

                makuake

                 

                「いんすぴ」カードゲームは各アーティストに提案したことばを読み札に、 アート作品を取り札にすることで、“アーティストのインスピレーション”を捉える、 シンプルかつ直感的に遊べるカードゲームです。

                 

                アーティストの作品のクオリティを感じ取ってもらえるように 判型、紙質はもちろん、写真集と同じ品質での印刷にこだわりました。

                 

                 

                付属する木製スタンドにカードを立てれば、 お気に入りのアート作品を飾ることもできます。

                 

                アートをもっと身近に、たくさんの人に楽しんでほしい、 そんなと思いからスタートした「いんすぴ」カードゲーム。

                プロジェクトが成功するかはどうかは、目標金額の達成にかかっています。

                多くの人にこの商品をお届けしたいと思っていますので、 支援・リターンなどの詳細は makuakeのページ をご覧ください。

                これまで、ありそうでなかった“遊べるアート”という視点を持ったカードゲーム。

                商品化実現のためのご支援、どうぞよろしく申し上げます。

                 

                 

                makuake

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:アート・デザイン

                 

                 

                日本のことば×現代アート 「いんすぴ」これやん展 [会期]2020年2月17(月)〜3月24日(水) コリドー ギャラリー34 at パークホテル東京 にKYOTAROも参加いたします。

                2020.02.16 Sunday

                0

                   

                   

                  日本のことば×現代アート

                  「いんすぴ」これやん展

                   

                  [会期]2020年2月17(月)〜3月24日(水)

                  [会場]コリドー ギャラリー34 at パークホテル東京

                  入場無料

                   

                  [会場住所]東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー 34F

                  主催=これやん、パークホテル東京

                  https://koreyan.jp/

                   

                   

                  [概要文]

                  「いんすぴ」これやん展は、アートの販売サイト“これやん” とパークホテル東京がコラボレーションして生まれたプロジェクト です。この企画では日本の芸術・文化を世界に伝えるために、 日本文化を体現するコミュニケーション・ツールである“ことば” に注目しました。さまざまな意味を持つ日本のことばの奥深さを、 アート作品として表現するのに加え、 ことばから生まれたインスピレーションは作者と受け手が共有でき るのか――? ことばをモチーフにすることで変化する、 イメージの共有をテーマとしています。 

                   この展示では、 これやんとパークホテルに所縁のある60人のアーティストたちに 、日本に根づいた“ことば”を提示し、 そこから感じたインスピレーションをもとに自由に作品を制作して もらいました。絵画・立体・工芸といったジャンルはもちろん、 年齢も性別も超えて、ことばから生み出された60通りの“ いんすぴ”。その閃きを感じながら、カルタの“絵合わせ” のような直感的な楽しさを味わっていただければ幸いです。

                   

                  [概要の英訳]

                  Koreyan Exhibition “INSPI” is held by the art E-commerce site Koreyan in collaboration with Park Hotel Tokyo as known as the Art Hotel. The purpose of this exhibition is to show Japanese culture through the inspirations of Japanese artists.

                  We picked 60 heartwarming Japanese phrases and threw them to 60 artists.

                  How do they get inspired from those words? What do they create from the inspirations?

                  The answer is in their artworks.

                  We hope you can enjoy the interaction between 60 Japanese phrases and 60 arts inspired by them.

                   

                  [参加アーティスト]

                  安西泉、安東和之、池田千鶴、伊藤香奈、稲石とおる、今井完眞、 内田有、江頭誠、大河原愛、大串ゆうじ、大谷陽一郎、大平真梨、 大村雪乃、奥島圭二、奥村巴菜、OZ-尾頭-山口佳祐、 香川大介、角文平、金谷裕子、カネコタカナオ、金澤シュウ、 北奥美帆、KYOTARO、京森康平、久保進、小飯塚祐八、 小林真理江、サガキケイタ、櫻井美佳、佐野景子、清水智裕、 しりあがり寿、新直子、鈴木杏、鈴木香南、鈴木ひょっとこ、 高石優真、高橋キンタロー、田川秀樹、竹村東代子、田羅義史、 Cicci、千原徹也、土田圭介、坪島悠貴、中村圭吾、 中村眞弥子、はっとり♡かんな、HABUJUN、平井豊果、 ひらのまり、ヒロ杉山、福本歩、前田恭兵、松枝悠希、松本亮平、 山下健一郎、山田勇魚、HUIT、若佐慎一

                   

                   

                  「おなか空いた」鈴木ひょっとこ(技法・素材 アクリルガッシュ、綿キャンバス)

                  「まほろば」金澤シュウ(技法・素材 セラミック、手びねり)

                  「おちゃめ」HUIT(技法・素材 アクリル、シナ)

                  「とこしえ」大谷陽一郎(技法・素材 キャンバス、アクリルペイント、ジェッソ、メディウム、uvインク)

                  「だいじょうぶ」cicci(技法・素材 ミクスドメディア)

                  「ひなたぼっこ」今井完眞(技法・素材 陶土、手びねり、金彩)

                  「いき(粋)」江頭 誠(技法・素材 毛布、既存の立体物)

                  「あっぱれ」池田千鶴(技法・素材 陶)

                  「えりをただす」稲石とおる(技法・素材 紙粘土、石粉粘土、ガラス、木、油絵具、他)

                  「バッチリ」佐野景子(技法・素材 ガラス/技法:ホットワーク、キルンキャスト)

                  「かわいい」京森康平(技法・素材 キャンバス、UVレジン、岩絵の具)

                  「いただきます」坪島悠貴(技法・素材 銀925、真鍮)

                  「やさしい(優しい)」OZ-尾頭-山口佳祐(技法・素材 キャンバス、アクリル)

                  「ごえん(縁)」新 直子 (技法・素材 キャンバス、アクリル)

                  「よろしく」伊藤香奈(技法・素材 瓢箪、アクリル絵具)

                  「うちみず」千原徹也(技法・素材 キャンバス、油性マジック)

                  「お気に入り」田川秀樹(技法・素材 キャンバス、アクリル)

                  「おだやか」若佐慎一(技法・素材 和紙、墨、水墨画)

                  「たいこばん(太鼓判)」角 文平(技法・素材 ケヤキ、ゴム、真鍮、ボルト)

                  「にあう」久保 進(技法・素材 キャンバス、アクリル)

                  「げんかつぎ」はっとり♡かんな(技法・素材 画用紙、コピック)

                  「いらっしゃいませ」しりあがり寿(技法・素材 スリッパ、絨毯、板、釘、ジェッソ)

                  「おいしい」松本亮平(技法・素材 アクリル、板)

                  「おもてなし」田羅義史(技法・素材 陶土、手びねり、金彩)

                  「あそびごころ」サガキケイタ(技法・素材 ネオシルクスクリーン )

                  「ありがとう」KYOTARO(技法・素材 紙、鉛筆)

                  「おかえり」山田勇魚(技法・素材 エポキシ樹脂 樹脂注型)

                  「すごい」大村雪乃(技法・素材 毛糸、布 かぎ針編み、パンチニードル、刺繍、縫製)

                  「うれしい」高石優真(技法・素材 キャンバス、アクリル)

                  「マジで」内田 有(技法・素材 ガラス、ミクストメディア・ガラス鋳造法)

                  「ぴったり」福本 歩(技法・素材 陶)

                  「ごちそうさま」鈴木香南(技法・素材 ガラス)

                  「みこころ(御心)」竹村東代子(技法・素材 水彩、ガッシュ、色鉛筆、切り絵)

                  「ひらめき」金谷裕子(技法・素材 画用紙、色鉛筆、ドローイング)

                  「おまちどうさま」安西 泉(技法・素材 インク、水彩、アルシュ紙)

                  「ゆかり」鈴木杏(技法・素材 シャープペン、アクリル、画用紙)

                  「おてんとうさま」高橋キンタロー(技法・素材 キャンバス、アクリル)

                  「ごきげんよう」大串ゆうじ(技法・素材 キャンバス、アクリル)

                  「おかげさま」清水智裕(技法・素材 油彩、キャンバス)

                  「モテる」松枝悠希(技法・素材 PET、木、絵の具 ミクストメディア)

                  「いさぎよい」HABUJUN(技法・素材 毛糸 編み物)

                  「めちゃくちゃ」中村眞弥子(技法・素材 アルシュ紙、アクリル絵具)

                  「はんぶんこ」ヒロ杉山(技法・素材 アクリル、キャンバス)

                  「おもいやり」香川大介(技法・素材 変形木製パネル)

                  「おむすび」安東和之(技法・素材 ハンコ・紙)

                  「おすそわけ」山下健一郎(技法・素材 キャンバス、油彩)

                  「ととのう」前田恭兵(技法・素材 七宝混合技法、銀、銅)

                  「まろやか」大河原 愛(技法・素材 キャンバス、油彩、エンコースティック技法)

                  「ふるさと」櫻井美佳(技法・素材 麻紙、岩絵の具、水干絵の具、パステル)

                  「なるほど」小飯塚祐八(技法・素材 木、樹脂、アクリル ミクストメディア)

                  「すじがねいり」北奥美帆(技法・素材 クルミ、鉄媒染液、ウレタンフォーム、綿、革、鋲など・オイル仕上げ)

                  「はればれ」平井豊果(技法・素材 キャンバス、アクリル)

                  「せんぱい」土田圭介(技法・素材 鉛筆、ワトソン紙)

                  「どうも」カネコタカナオ(技法・素材 キャンバス、アクリル、水性ペン)

                  「ひさしぶり」大平真梨(技法・素材 白磁)

                  「いいね」ひらのまり(技法・素材 ステンドグラス、合成樹脂)

                  「すっきり」奥島圭二(技法・素材 ガラス、キルンキャスト、研削研磨)

                  「ウケる」中村圭吾(技法・素材 キャンバス、油彩)

                  「もったいない」奥村巴菜(技法・素材 陶土、釉、銀・手びねり)

                  「ただいま」小林真理江(技法・素材 紙、アクリル)

                   

                  ※「いんすぴ」これやん展の開催期間中の3月20日(金・祝)〜21日(土)には、同じパークホテル東京にて「ART in PARK HOTEL TOKYO 2020」が開催されます。客室内を展示空間に仕立てたこのイベントの詳細はこちら

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:アート・デザイン

                  クマさん立体オブジェ「つり型」に続き「置き型」も新登場!/Aquvii×KYOTAROコラボレーション/合成樹脂FRP手作りオブジェKYOTAROWEBSHOPにて再登場!

                  2020.02.14 Friday

                  0

                     

                    「つり型」に続き「置き型」も新登場!


                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    Aquvii×KYOTAROコラボレーション 

                    つり型クマの立体オブジェ

                    合成樹脂FRP手作りオブジェ

                     

                     

                    Aquvii×KYOTAROコラボレーション 

                    置き型クマの立体オブジェ

                    合成樹脂FRP手作りオブジェ

                     

                     

                    東京代官山にあります人気ブランドAquviiとKYOTAROのコラボレーション!

                    KYOTAROオリジナルキャラクター、クマさん立体オブジェが登場!

                    作者のKYOTARO自身が2016年2月頃、粘土で作った晴子さんの立体をもとに2018年型取り、FRP(合成樹脂)にて成型いたしました。

                     

                    1つ1つ手作業によるアートオブジェ。 
                    味わいのある、 
                    愛らしい存在感。

                     

                     

                    お客様により楽しんでいただけますように、光る機能もお付けさせていただいております。

                     

                     

                    縦30cm×横12cm×14cm

                    樹脂のため軽量になります。

                     

                    ケーブルは本体より約70cmになります。   
                    コンセントタイプでご自宅にありますコンセントでご使用可能です。

                     

                    FRPの素材は最初は白っぽい色調ですが、1年2年と時間を経て徐々に飴色に変化していきます。

                    (置き型タイプの他につり型タイプもございます。バージョンが選ぶことが可能です。つり型タイプの詳細はサイトのメインページにてご確認ください。)

                     

                    ¥19.800 -  税込 ●送料込みのお値段になります。

                    本体価格:¥18,000− 消費税:¥1.800 − 

                     

                    ◎手作りのためお届けまで約1ヶ月間いただきます。ご了承ください。
                    ◎オブジェとしての商品になります。
                    ◎高温になるものの側に置かないでください。
                    ◎電球は付いておりません。
                    ◎必ず40W相当以下のLED電球をご使用ください。  
                    ◎電気のスイッチ機能が付いておりません。
                    ◎ケーブル部分は簡単に取り外し可能です。


                    置き型タイプ

                    https://kyotaro-shop.com/items/5e4660e6c78a531d0455c44b

                     

                     

                    つり型タイプ

                    https://kyotaro-shop.com/items/5b235f3250bbc321210019ba

                     

                    皆様ぜひ!クマさんをお家に!

                    ご質問などございましたらSHOPの中のメールでご連絡くださいませ!

                     

                     

                    ※写真は展示イメージになります。

                     

                     


                     

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:アート・デザイン

                     

                    連載「青木金子東京都太郎」始まりました。

                    2020.02.10 Monday

                    0

                       

                       

                      連載

                      「青木金子東京都太郎」シリーズ

                       

                       

                      始まりました。

                       

                      https://kyotaro.biz/membersonly/

                       

                      SF話になりそうです。

                      実験的企画です。

                      メモ書きのような文章で進みます。

                      不定期更新です。

                       

                       

                       

                      (鍵を外して一部、読めるようになりました。しばらく開放し続けます。

                      下記登録は無用です。)

                       

                       

                      登録者のみ観覧閲覧可能で読むには登録が必要です。

                       

                      ご登録はこちらから。

                      (メールアドレスと氏名のみのご登録・年会費等無料)

                       

                      登録

                       

                      https://kyotaro.biz/membership-join/membership-registration/

                       

                       

                      ※システム調整中で、PCからご登録された方はログインしにくい場合がございます。

                      携帯から再度ログインされますとスムーズかと思います。

                      お手数をおかけいたしますが、ご了承くださいませ。

                      読みにくさ改良していきます。

                       

                      ご登録いただき誠にありがとうござます。

                       

                       

                       

                      引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

                       

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:アート・デザイン