KYOTARO ART 100 インスタレーションをスタートいたしました。

2020.03.05 Thursday

0

    2020年夏までの数ヶ月の間に作品を100点

    インターネット上のSHOPに出品販売していくというインスタレーションを始めました。

     

    徐々に増やしていきます。

     

     

     

     

     

     

    https://kyotaro-shop.com/ 

     

     

     

     

    この期間で出品された作品はお客様にお買い求めいただいた後も

    サイトでの掲載が継続されます。

    (確定後は販売価格は0円での掲載になります。)

    眺めたりコンセプトを読んだり、観覧可能になっております。

    徐々に増えていく作品を是非この期間にご鑑賞くださいませ。

     

     

    ※販売期間が設定されておりますが、公開後に他の企画への使用や、

    展覧会への出展など決定した場合は出品を取り消す場合がございます。

    ご了承くださいませ。

     

     

     

    クマさんオブジェも人気です。

    こちらも是非とも!

     

     

    この数ヶ月で目指せ100点出品。
    他のものも徐々にアップしていきますね。

    ファイト私!ウェブ上で楽しんでね皆さん!

     

     

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    日本のことば×現代アート 「いんすぴ」これやん展 [会期]2020年2月17(月)〜3月24日(水) コリドー ギャラリー34 at パークホテル東京 にKYOTAROも参加いたします。

    2020.02.16 Sunday

    0

       

       

      日本のことば×現代アート

      「いんすぴ」これやん展

       

      [会期]2020年2月17(月)〜3月24日(水)

      [会場]コリドー ギャラリー34 at パークホテル東京

      入場無料

       

      [会場住所]東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー 34F

      主催=これやん、パークホテル東京

      https://koreyan.jp/

       

       

      [概要文]

      「いんすぴ」これやん展は、アートの販売サイト“これやん” とパークホテル東京がコラボレーションして生まれたプロジェクト です。この企画では日本の芸術・文化を世界に伝えるために、 日本文化を体現するコミュニケーション・ツールである“ことば” に注目しました。さまざまな意味を持つ日本のことばの奥深さを、 アート作品として表現するのに加え、 ことばから生まれたインスピレーションは作者と受け手が共有でき るのか――? ことばをモチーフにすることで変化する、 イメージの共有をテーマとしています。 

       この展示では、 これやんとパークホテルに所縁のある60人のアーティストたちに 、日本に根づいた“ことば”を提示し、 そこから感じたインスピレーションをもとに自由に作品を制作して もらいました。絵画・立体・工芸といったジャンルはもちろん、 年齢も性別も超えて、ことばから生み出された60通りの“ いんすぴ”。その閃きを感じながら、カルタの“絵合わせ” のような直感的な楽しさを味わっていただければ幸いです。

       

      [概要の英訳]

      Koreyan Exhibition “INSPI” is held by the art E-commerce site Koreyan in collaboration with Park Hotel Tokyo as known as the Art Hotel. The purpose of this exhibition is to show Japanese culture through the inspirations of Japanese artists.

      We picked 60 heartwarming Japanese phrases and threw them to 60 artists.

      How do they get inspired from those words? What do they create from the inspirations?

      The answer is in their artworks.

      We hope you can enjoy the interaction between 60 Japanese phrases and 60 arts inspired by them.

       

      [参加アーティスト]

      安西泉、安東和之、池田千鶴、伊藤香奈、稲石とおる、今井完眞、 内田有、江頭誠、大河原愛、大串ゆうじ、大谷陽一郎、大平真梨、 大村雪乃、奥島圭二、奥村巴菜、OZ-尾頭-山口佳祐、 香川大介、角文平、金谷裕子、カネコタカナオ、金澤シュウ、 北奥美帆、KYOTARO、京森康平、久保進、小飯塚祐八、 小林真理江、サガキケイタ、櫻井美佳、佐野景子、清水智裕、 しりあがり寿、新直子、鈴木杏、鈴木香南、鈴木ひょっとこ、 高石優真、高橋キンタロー、田川秀樹、竹村東代子、田羅義史、 Cicci、千原徹也、土田圭介、坪島悠貴、中村圭吾、 中村眞弥子、はっとり♡かんな、HABUJUN、平井豊果、 ひらのまり、ヒロ杉山、福本歩、前田恭兵、松枝悠希、松本亮平、 山下健一郎、山田勇魚、HUIT、若佐慎一

       

       

      「おなか空いた」鈴木ひょっとこ(技法・素材 アクリルガッシュ、綿キャンバス)

      「まほろば」金澤シュウ(技法・素材 セラミック、手びねり)

      「おちゃめ」HUIT(技法・素材 アクリル、シナ)

      「とこしえ」大谷陽一郎(技法・素材 キャンバス、アクリルペイント、ジェッソ、メディウム、uvインク)

      「だいじょうぶ」cicci(技法・素材 ミクスドメディア)

      「ひなたぼっこ」今井完眞(技法・素材 陶土、手びねり、金彩)

      「いき(粋)」江頭 誠(技法・素材 毛布、既存の立体物)

      「あっぱれ」池田千鶴(技法・素材 陶)

      「えりをただす」稲石とおる(技法・素材 紙粘土、石粉粘土、ガラス、木、油絵具、他)

      「バッチリ」佐野景子(技法・素材 ガラス/技法:ホットワーク、キルンキャスト)

      「かわいい」京森康平(技法・素材 キャンバス、UVレジン、岩絵の具)

      「いただきます」坪島悠貴(技法・素材 銀925、真鍮)

      「やさしい(優しい)」OZ-尾頭-山口佳祐(技法・素材 キャンバス、アクリル)

      「ごえん(縁)」新 直子 (技法・素材 キャンバス、アクリル)

      「よろしく」伊藤香奈(技法・素材 瓢箪、アクリル絵具)

      「うちみず」千原徹也(技法・素材 キャンバス、油性マジック)

      「お気に入り」田川秀樹(技法・素材 キャンバス、アクリル)

      「おだやか」若佐慎一(技法・素材 和紙、墨、水墨画)

      「たいこばん(太鼓判)」角 文平(技法・素材 ケヤキ、ゴム、真鍮、ボルト)

      「にあう」久保 進(技法・素材 キャンバス、アクリル)

      「げんかつぎ」はっとり♡かんな(技法・素材 画用紙、コピック)

      「いらっしゃいませ」しりあがり寿(技法・素材 スリッパ、絨毯、板、釘、ジェッソ)

      「おいしい」松本亮平(技法・素材 アクリル、板)

      「おもてなし」田羅義史(技法・素材 陶土、手びねり、金彩)

      「あそびごころ」サガキケイタ(技法・素材 ネオシルクスクリーン )

      「ありがとう」KYOTARO(技法・素材 紙、鉛筆)

      「おかえり」山田勇魚(技法・素材 エポキシ樹脂 樹脂注型)

      「すごい」大村雪乃(技法・素材 毛糸、布 かぎ針編み、パンチニードル、刺繍、縫製)

      「うれしい」高石優真(技法・素材 キャンバス、アクリル)

      「マジで」内田 有(技法・素材 ガラス、ミクストメディア・ガラス鋳造法)

      「ぴったり」福本 歩(技法・素材 陶)

      「ごちそうさま」鈴木香南(技法・素材 ガラス)

      「みこころ(御心)」竹村東代子(技法・素材 水彩、ガッシュ、色鉛筆、切り絵)

      「ひらめき」金谷裕子(技法・素材 画用紙、色鉛筆、ドローイング)

      「おまちどうさま」安西 泉(技法・素材 インク、水彩、アルシュ紙)

      「ゆかり」鈴木杏(技法・素材 シャープペン、アクリル、画用紙)

      「おてんとうさま」高橋キンタロー(技法・素材 キャンバス、アクリル)

      「ごきげんよう」大串ゆうじ(技法・素材 キャンバス、アクリル)

      「おかげさま」清水智裕(技法・素材 油彩、キャンバス)

      「モテる」松枝悠希(技法・素材 PET、木、絵の具 ミクストメディア)

      「いさぎよい」HABUJUN(技法・素材 毛糸 編み物)

      「めちゃくちゃ」中村眞弥子(技法・素材 アルシュ紙、アクリル絵具)

      「はんぶんこ」ヒロ杉山(技法・素材 アクリル、キャンバス)

      「おもいやり」香川大介(技法・素材 変形木製パネル)

      「おむすび」安東和之(技法・素材 ハンコ・紙)

      「おすそわけ」山下健一郎(技法・素材 キャンバス、油彩)

      「ととのう」前田恭兵(技法・素材 七宝混合技法、銀、銅)

      「まろやか」大河原 愛(技法・素材 キャンバス、油彩、エンコースティック技法)

      「ふるさと」櫻井美佳(技法・素材 麻紙、岩絵の具、水干絵の具、パステル)

      「なるほど」小飯塚祐八(技法・素材 木、樹脂、アクリル ミクストメディア)

      「すじがねいり」北奥美帆(技法・素材 クルミ、鉄媒染液、ウレタンフォーム、綿、革、鋲など・オイル仕上げ)

      「はればれ」平井豊果(技法・素材 キャンバス、アクリル)

      「せんぱい」土田圭介(技法・素材 鉛筆、ワトソン紙)

      「どうも」カネコタカナオ(技法・素材 キャンバス、アクリル、水性ペン)

      「ひさしぶり」大平真梨(技法・素材 白磁)

      「いいね」ひらのまり(技法・素材 ステンドグラス、合成樹脂)

      「すっきり」奥島圭二(技法・素材 ガラス、キルンキャスト、研削研磨)

      「ウケる」中村圭吾(技法・素材 キャンバス、油彩)

      「もったいない」奥村巴菜(技法・素材 陶土、釉、銀・手びねり)

      「ただいま」小林真理江(技法・素材 紙、アクリル)

       

      ※「いんすぴ」これやん展の開催期間中の3月20日(金・祝)〜21日(土)には、同じパークホテル東京にて「ART in PARK HOTEL TOKYO 2020」が開催されます。客室内を展示空間に仕立てたこのイベントの詳細はこちら

       

       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:アート・デザイン

      こだま芸術祭(埼玉県本庄市主催)KYOTAROの作品を出展いたします。

      2019.11.02 Saturday

      0

         

        こだま芸術祭(埼玉県本庄市主催)KYOTAROの作品を出展いたします。

         

        開催日 / 11月2日(土)〜17日(日)

        開 場 /

        (平日)開場 11:00 閉館 17:00

        (土・日)開場 10:00 閉館 17:00

        (会期中閉館日は施設休館日に準じます)

        開催地 / 埼玉県本庄市

        主 催 / (公社)こだま青年会議所

        運 営 / こだま芸術祭実行委員会

         

        http://kodama-art-festival.info

         

        KYOTAROの展示は戸谷八商店さんの部屋の1室になります。

        会場名: 戸谷八商店

        住 所: 埼玉県本庄市中央1丁目−7−21

         

        2017年に発表した2点の絵を展示しております。

        お近くの方!皆様で是非とも!

         

         

         撮影:こだま芸術祭スタッフの方

         

         

        主催:公益社団法人こだま青年会議所

        後援:埼玉県本庄市美里町神川町上里町本庄商工会議所児玉商工会美里町商工会神川町商工会上里町商工会

        協力:本庄ケーブルテレビ衙楙韻海世淦椎会議所OB

         

         

         

         

         

        JUGEMテーマ:アート・デザイン

         

        福島県OOMACHI galleryにてグループ展 5/3〜「思いは細部に宿るvol.2」に参加いたします。

        2019.04.18 Thursday

        0

           

          福島県のOomachi galleryさんにて素晴らしい方々と共にグループ展に参加致します。


           

          5/3〜から開催致しします。
          ''思いは細部に宿るvol.2''
          5/3fri〜5/6mon&
          5/10fri〜12sun
          12:00〜19:00
          *5/4.5/5は21:00まで 

           

          http://oomachigallery.com

           

           


          今回の企画展は「女性」をテーマにしたグループ展です。
          女性を描いた作品には、そのアーティストの理想、郷愁、羨望、崇拝、言葉にできないいろいろな気持ちが閉じ込められているよう感じます。
          今回の展示では各アーティストのその秘めた想いを少しだけ覗き見ることができるはずです。
          女の人、オンナ、女の子、たくさんの女性たちを是非観にいらしてください。 


          ARTIST)
          Ed 

          https://www.instagram.com/ed_senior_boy/
          HARUMAKI

          https://www.instagram.com/h.a.r.u.m.a.k.i/
          HAMADARAKA

          https://www.instagram.com/eruhamadaraka/

          https://www.instagram.com/emuhamadaraka/
          KAE HIGUCHI /樋口佳絵

          https://www.instagram.com/kae_o_o_hig/
          KAORI TAKAHASHI/高橋香織

          https://www.instagram.com/otozure_org/
          KOUSUKE KAWAMURA/河村康輔

          https://www.instagram.com/kosukekawamura/
          KYOTARO/青木京太郎

          https://www.instagram.com/kyotarokyotaro/
          SUGENOMARO/スゲノマロ

          https://www.instagram.com/sugenomaro/
          MELOW ASHIDA/足田メロウ

          https://www.instagram.com/ashidamellow/
          SADAM YOSHIZAWA

          https://www.instagram.com/sadam215/
          SACHIKO MATSUSHITA/松下さちこ

          https://www.instagram.com/m.sachiko.m/
          USUGROW

          https://www.instagram.com/usugrow/
          WASHIO TOMOYUKI

          https://www.instagram.com/washiotomoyuki/
          YUTAKA HIRAI/平井豊果

          https://www.instagram.com/aoironica/
          JUN KANEKO

          https://www.instagram.com/jun_kaneko_/

           

          ○期間中屋上にてRIVER BEACH COFFEEさんとvaloさんの出店がございます。
          (5/3 5/12)
           

          River Beach coffe

          https://www.instagram.com/riverbeachcoffee/
          valo Kanako
          https://www.instagram.com/valo_kanako/

           

          http://oomachigallery.com

           

          OOMACHI GALLERY 福島県福島市大町9-21ニューヤブウチビル3F

           

          http://oomachigallery.com

           

           

          JUGEMテーマ:アート・デザイン

          大阪梅田阪急にて2018/9/5(WED)- 10(MON)グループ展にKYOTAROも参加いたします。コンテンポラリー・シック 50人が描くファッション・イラストレーションの最前線 HANKYU CREATORS WEEK CONTEMPORARY CHIC In Fashion Illustration

          2018.08.29 Wednesday

          0

            HANKYU CREATORS WEEK
             CONTEMPORARY CHIC In Fashion Illustration

             コンテンポラリー・シック
             50人が描くファッション・イラストレーションの最前線

             Curated by Kintaro Takahashi and Keiji Ito

             

            キュレーションはいつもお世話になっております。高橋キンタローさんと伊藤桂司さんです。



             

            http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/gallery_creatorsweek2018/index.html

             

            会期:2018年9月5日(水)- 10日(月)[展示販売・入場無料]
             会場:阪急うめだギャラリー(阪急うめだ本店9階)
                大阪市北区角田町8番7号(TEL: 06-6361-1381)

             開場時間:日〜木曜日 午前10時 – 午後8時
                  金・土曜日 午前10時 – 午後9時
                  *入場無料/最終日9月10日(月)は午後6時閉場


            KYOTARO
            在廊日は
            初日5日(水)15:00から20:00まで在廊しております。
            8日(土)9日(日)
            14:00から20:00まで在廊致します。
            皆さまのお越しをお待ち申し上げております。お声かけくださったらサインなども致しますのでおっしゃってください。
            どうぞよろしくお願い申し上げます!

             参加作家(五十音順):
             あいざわりさ子/新井萌美/飯田淳/伊藤桂司/上田三根子/瓜生太郎/小岐須雅之/門川洋子/金谷裕子/河井いづみ/河村康輔/河野未彩/くるはらきみ/

            小町渉/サイトウユウスケ/早乙女道春/佐々木香菜子/佐藤ブライアン勝彦/真道彩/スガミカ/須川まきこ/高橋キンタロー/竹井千佳/田名網敬一/

            谷口正造/谷口広樹/谷田一郎/寺田克也/時吉あきな/戸屋ちかこ/平井豊果/ヒロ杉山/藤井桜子/牧かほり/水沢そら/ミック・イタヤ/ミヤギユカリ/

            目黒ケイ/山縣良和/山口はるみ/横尾美美/吉實恵/ロブ・キドニー/DABSTAR/HAMADARAKA/IC4DESIGN/KYOTARO/micca/SAIKO OTAKE/YOSHIROTTEN

             

             

            関西圏の皆様!関西にお越しの皆様!是非お越しくださいませ!お待ちしております!

             

            豪華な皆様とご一緒いたします!大変楽しみです!


            KYOTARO
            在廊日は
            初日5日(水)15:00から20:00まで在廊しております。
            8日(土)9日(日)
            14:00から20:00まで在廊致します。
            皆さまのお越しをお待ち申し上げております。お声かけくださったらサインなども致しますのでおっしゃってください。
            どうぞよろしくお願い申し上げます!


             

            企画制作のASHUさまお世話になります。

             

            皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!

             

             

             

            JUGEMテーマ:アート・デザイン

            KYOTARO展覧会ご報告2018/8/4(SAT)- 8/25(SAT)神田 TETOKA(テトカ) 手と花にてKYOTARO展覧会京太郎|(S)&(M)/ S AND M / SMALL&MIDDLE展 開催です!

            2018.07.18 Wednesday

            0

              KYOTARO solo exhibition

              京太郎|(S)&(M)/ S AND M / SMALL & MIDDLE

                Opening Party 8/4 sat  19:00 start(作家在廊予定)

              会期:2018年8月4日(土)〜8月25日(土)
              営業時間:16:00−23:00 
              休廊日:水曜日
              会場:TETOKA
              東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
              Tel: 03-5577-5309
              http://tetoka.jp/

              KYOTARO 在廊予定日:
              8/4、5
              8/10、11、12
              8/23、24、25

              【クロージング∙パーティ:8月25日(土)19:00〜】

               

              【8月25日(土)まで開催中】22日、水曜日はtetokaは定休日です。
              #KYOTARO 在廊日は23、24、25になります。
              最終日の8月25日(土)はクロージング・パーティーも19時から開催です。
              VJにはマイケル(生意気)、美味しい屋台ではヤダさん(生意気)、ダンスでは マコ ちゃん(マコクベック)、
              DJはジョンさんと山田道生さんで盛り上げます。
              皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

              今回入院などありまして、作品お求めやすいプライスのものございます。

              勢い良く品薄に。20日月曜日追加搬入致しました!お客様に喜んでいただいております!皆さま是非!
              価格帯へのご質問はお店の方へご連絡ください。
              #TETOKA 
              tetoka.jp/archives/5825

               

              神田にありますオルタナティブスペースアートギャラリーカフェ手と花にて

              大好きなテトカでKYOTARO展示いたします!

              是非遊びに来てください!

              皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

               

               

              おたのしみに!

               

               

              KYOTARO solo exhibition

              (S)&(M)/ S AND M / SMALL & MIDDLE
               Opening Party 8/4 sat 19:00 start

              August 4 (Sat) - August 25 (Sat) in 2018
              16: 00 - 23: 00
              Closed: Wednesday
              TETOKA
              2-16 Kandajimachi, Chiyoda-ku, Tokyo 1st floor corner
              Tel: 03-5577-5309
              http://tetoka.jp/

              Kanda Alternative Space Art Gallery Cafe
              TETOKA
              It is my favorite place!
              I am looking forward to it!

              An event is also planned.
              I would also like to inform you further.
              Please come and visit us!
              I am waiting for the coming of everyone from the bottom of my heart.


              Look forward to seeing you!

               

              素晴らしいコメントをいただきました!

              ありがとうございます!!!

               

              テトカでは8月4日(土)〜8月25日(土)の会期で、京太郎 個展(S)&(M)/S AND M/SMALL & MIDDLEを開催致します。
              数年前テトカをはじめた頃、遊びに来てくれた 京太郎さんに展示をお願いしたところ、しばらくその場でじっと虚空を見つめて2018年にやりたいです!と、言われました。まだ数年も先の事をはっきり言葉にする事と、そんな未来の自分のイメージをありありと目視する感覚に驚きました! こちらは、半年先ほどのつもりでいたのに。京太郎さんの瞳はどこか遠くを見ている様な、まなこが黒く深く静かで、翡翠の様な透明度の無い美しさを感じさせます。
              小さな子供達がこどもの間だけもてる、濁りの無い青みがかった白磁の白目と、何処までも深く沈む漆黒のまなこ。まなこ|目の子|は辞書を引くと、[物事の本質を見通す力]とあります。黒目勝ちな目の子、京太郎さんの眼は世界をどの様に見ているんだろうか? ぜひこの機会にご高覧下さい。

               

               

              KYOTARO profile
              目に見えない存在をモチーフに、 普遍性を軸にイメージし、紡ぎ出されるアートワーク。細密な描写を得意とし、多次元、異世界、動物、幻獣などの架空の存在を主に鉛筆によるドローイングで描く。ペインティング、マンガ、アニメーションなど、幅広い分野で活動するアーティストです。個展「天界トリップ」(2008年)、「妖精の行く道」(2010年、いずれもミヅマ・アクション)をはじめ、国内にて多数個展を開催し、ニューヨーク、マイアミ、北京、上海、サンフランシスコ、など、海外のグループ展に参加。「RED BULL MUSIC ACADEMY TOKYO」キャンペーンヴィジュアル(2014年)や、伊勢丹新宿店本館1階ウィンドーディスプレイ(2013年)を手がけたほか、アートワークからコマーシャルワークまで、幅広い活動を続けている。
              著書に『The Baby Shower Story』(2004年/Presspop gallery)、『天界トリップ』(2012年)、『ベイビー・シャワー・ストーリー復刻版』(2012年/ともに河出書房新社)、 『I SAW A LOT OF FAIRIES – 妖精の行く道』(2012年/ERECT Lab.)、漫画単行本『MWUAI ムーアイ』(2012年/ダイトカイ)、アパレルブランドあちゃちゅむのデザイナーしんやまさことのコラボレーションブック『カラポンポン』(2014年/六耀社)、『カラポンポン』特装版(AD吉田ユニ、2016年/六耀社)など。写真評論家の飯沢耕太郎氏の著書『きのこの国のアリス』(2015年/ステュディオ・パラボリカ) の挿絵を担当。
              「天界トリップ」の幻獣や神々を描いた作品で展開された伊勢丹新宿店のショーウィンドー(2013年6月)が、DSA 空間デザイン賞 2014 優秀賞を受賞 。2017年2月23日から5月18日まで開催されたDIESEL ART GALLERY(東京/渋谷)の個展で、新作100点を発表。2019年に開催されるビックプロジェクトに向けて創作思考中の日々。
              http://www.kyotaro.biz/
              New website|http://www.kyotaro-art.com//

              Tarot |Astrology|Reading
              僕は以前ご縁がありまして、京太郎さんが制作するタロットデッキの監修を務めました。ご本人にお会いする事は無く担当の編集者に京太郎さんの絵を見せて頂いて簡単なアドバイスを致しました。出来上がったタロットはとても素敵でした!テトカでの展示にあたり、今回も京太郎さんにお会いする事なく、京太郎さんをイメージしてホロスコープとタロットでリーディングしました。ほんの少しでも、京太郎さんと作品への理解が深まりますように。タロットはケルト十字法でリーディングしました。
              Hayato Higa |Tarot Reader /Astrologer | https://twitter.com/higahayato

               

               

              (クロウリーのトートタロット使用)

              1.(現在の状況) 前進する。勢い。攻めの姿勢。
              2.(現在の障害) 自分自身。昔の自分。若い頃のイメージ。
              3.(現在へのアドバイス) あえて、つらい経験に身を置く。
              4.(現在の無意識) 破滅的状況。運気の最底辺。
              5.(過去の自分) 楽しい仕事。人との交流。調和のとれた人間関係。
              6.(近未来の自分) 幸福感。感情の安定。愛情の深い関係。
              7.(未来の無意識予測) 仕事が成功して周りの人々をサポートする事。
              8.(周囲の環境) 平和。逆境における友情。
              9.(自分の希望) 楽観。お祭り。社会的成功。健康の回復。

              10.(先の未来の結果) 新しいアイデア。創造力。多産性。

               

               

               

               

              KYOTARO
              出生日時1978年1月某日 12:00 p.m. 出生地 京都府 経度135度46分/緯度35度0分

              このホロスコープリーディングではハウスとアスペクトを扱っていませんが、太陽と金星が山羊座で重なっている京太郎さんが、芸術家という仕事をしているという事は、ごく自然な様に感じられますし、きっとこれからもずっと継続していくことになるでしょう。
              まるで芸術と結婚したような人だなという印象。山羊座の太陽と金星に加えて、水星も同座しているというのは、社会性に優れた現実主義者、というイメージですが、同時に月、海王星、冥王星の位置からは、神秘思想家としての才能も感じ取れます。もし、目的を達成する力と高い計画性を持った京太郎さんが占い師だったら、僕よりもずっと成功できるに違いないでしょう。お勧めはしませんが(笑)。
              去年の12月から山羊座の守護星の土星が「自ら統治する王国」である山羊座宮に帰還中なので、太陽・金星・水星星座が山羊座の京太郎さんは、すでに吉兆や安堵感、「何か強い力」に守られているのを感じているかも知れません。
              2019年には、「12年に1度の1年間の幸運期」を与える惑星、木星も山羊座に移動するので、更なるご活躍、ドラマチックな飛躍が期待できるでしょう。僕は1973年11月生まれの蠍座で、海王星が射手座、冥王星が天秤座に位置しているという点では京太郎さんと同世代。牡羊座に月があり金星が山羊座にある、というホロスコープ上の共通点あるので、この人とは仲良くなれそう!と勝手に思っていますので、テトカでお会いできるのを楽しみにしています。 
              2018年7月10日 比嘉隼人

               

               

              展覧会概要
              展覧会名:京太郎 |(S)&(M)/S AND M/SMALL & MIDDLE
              KYOTARO solo exhibition
              会期:2018年8月4日(土)〜8月25日(土)
              【オープニング∙パーティ:8月4日(土)19:00〜】無事終了いたしました!

              【クロージング∙パーティ:8月25日(土)19:00〜】

               

              【8月25日(土)まで開催中】22日、水曜日はtetokaは定休日です。
              #KYOTARO 在廊日は23、24、25になります。
              最終日の8月25日(土)はクロージング・パーティーも19時から開催です。
              VJにはマイケル(生意気)、美味しい屋台ではヤダさん(生意気)、ダンスでは マコ ちゃん(マコクベック)、
              DJはジョンさんと山田道生さんで盛り上げます。
              皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。
              #TETOKA 
              tetoka.jp/archives/5825


              営業時間:16:00−23:00
              休廊日:水曜日
              イベントのある日は営業時間が変更となる場合がございます。
              TETOKAホームページ、フェイスブックをご確認下さい。
              会場:TETOKA
              東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
              Tel: 03-5577-5309
              観覧料: 1ドリンクご注文制

              KYOTARO 在廊予定日:
              8/4、5
              8/10、11、12
              8/23、24、25

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              この絵の下に色々な絵が眠っている。経てきた絵の層が眠っている。

               

               

               

              JUGEMテーマ:アート・デザイン

              mograg 10th Anniversary Exhibition 「てん」KYOTARO後期参加いたします。

              2018.03.22 Thursday

              0

                 

                 

                無事終了いたしました!

                お越しくださいました皆さま!ありがとうございました!

                モグラグ10周年おめでとうございます!

                「Wake up!!!」
                Panel,paper,pencil
                60、6×50cm
                2018/4/9制作

                「Candy」
                Panel,paper,pencil
                18×14cm
                2018/4/9制作

                 

                <会期>

                前期:2018年3月30日(金)〜4月8日(日)

                後期:2018年4月13日(金)〜22日(日)

                OPEN 13:00-20:00

                会期中無休

                <開催場所>

                mograg gallery

                〒111-0041 東京都台東区元浅草1-5-1

                 

                 

                http://mogragaquvii.com/mograg/artist1804.html

                 

                 

                 

                mogragは、2008年2月にアートスペース“mograg garage”として始まり、

                2014年に京都に2店舗目となるシェアギャラリー“momurag”のオープン、

                そしてそれらの集大成として2015年に御徒町に移転、

                日本のロウブロウアートを世界に発信するギャラリー“mograg gallery”の

                オープンを経て、今年で運営10周年を迎えます。

                 

                この晴れの周年を迎えるにあたり、

                これまでmogragに関わっていただいた多くのアーティストをお迎えして、

                mograg10周年記念展『てん』を開催します。

                 

                総勢52組のアーティストに“てん-ten-”をテーマとする作品を発表していただき、

                これまでの私たちの足跡を振り返っていただくとともに、

                これからの10年に向けた新たな始まりの一歩となる交流の場を

                多くのみなさまと共有できたら幸いです。

                 

                わたしたちが本当に面白いと思える珠玉の“アート”をぜひお楽しみください。

                 

                 

                <参加作家>

                ■前期アーティスト

                Antoine Bernhart / 石井モタコ / 伊波英里 / 内田ユッキ / 内田百合香 / 岡野智史 / 

                岡村優太 / 小田島等 / かつまたひでゆき / 郡司侑祐 / 五嶋英門 / 小林銅蟲 / 斎藤祐平 /

                佐藤 拓人(ifax!) / 俵谷哲典 / 念形師 家元 須永健太郎 /野々上聡人 / 野村康生 /

                HAMADARAKA / 塙将良 / 怪獣芸術家ピコピコ / 福士千裕 / 藤城嘘 / WHOLE9 / やんこま /

                Loïc Locatelli Kournwsky

                 

                ■後期アーティスト

                石田真也 / ICHASU / 梅沢和木 / エグチソラ / Emil Öhlund / 沖冲. / WORUZ / KAE /

                香山哲 / KYOTARO / ゴウダヨウスケ /サイトウケイスケ / 逆柱いみり / 

                セキンタニ・ラ・ノリヒロ / たかくらかずき / デハラユキノリ / NANOOK / 抜水摩耶 /

                はまぐちさくらこ / HIZGI / ひらのりょう / 前川紘士 / みなみりょうへい / 

                山さきあさ彦 / ヨシカワショウゴ / 吉原宏紀

                 

                 

                <オープニングパーティ>

                前期オープニングパーティ

                3/30(金)18:00〜21:00

                入場無料

                DJ:佐藤 拓人(ifax!)、HAMADARAKA

                LIVE:念形師 家元 須永健太郎

                LIVE PAINT:WHOLE9 × 岡村優太

                 

                 

                後期オープニングパーティ

                4/13(金)18:00〜21:00

                入場無料

                DJ:みなみりょうへい、テンテンコ

                LIVE:サイトウケイスケ

                LIVE PAINT:ICHASU × HIZGI

                 

                 

                <関連企画>

                4/6(金)

                15:00〜20:00

                『喫茶 蚊に』

                福士千裕とセブンのcoffeeを飲みながらユルく語らうラウンジがギャラリー内に出現!

                 

                 

                4/7(土)

                13:00〜17:00

                かつまたひでゆき『ハナウタ似顔絵』

                似顔絵料金:2,000円

                かつまたひでゆきのオリジナルキャラクター“ハナウタ”風の似顔絵をその場で描いてもらえる!

                 

                4/7(土)

                19:30〜21:00

                オティクビRADIO公開収録『-生だよ!みんなで仲良く公開初経!-』

                800円(1缶ドリンク付)

                沖冲. × DJ SABO(FTCRADIO385MHz) × かつまたひでゆき × PONCH!(C-BOYZ)

                ポッドキャスト“mogragRADIO”内、偶数月末に配信の怪電波“オティクビRADIO”を生でヤってみる!

                 

                 

                4/15(日)

                19:00〜21:00

                山さきあさ彦『山ぐるみワークショップ』

                参加費:2000円(定員:25名事前予約制)

                京都を中心に人気のブサかわ人形“山ぐるみ”をみんなで作るワークショップ。

                ※イベント中のギャラリー鑑賞可

                 

                 

                4/20(金)

                19:30〜21:00

                トークイベント『街のギャラリーのこれから 1』

                沖冲. × 三原宏元(ビリケンギャラリー)

                参加費:800円(定員:25名事前予約制)

                これからの10年に向けてギャラリストと語り合う。

                第一弾は、青山のギャラリーオーナーで、トイ、絵本の出版も行い、また希代のコレクターでもある三原宏元さんをお迎えします。

                 

                 

                4/21(土)

                19:30〜21:00

                トークイベント『街のギャラリーのこれから 2』

                沖冲. × 田中ちえこ(新宿眼科画廊)

                参加費:800円(定員:25名事前予約制)

                これからの10年に向けてギャラリストと語り合う。

                第二弾は、同世代でありながらモグラグとはまた違ったネットワークと方法でアーティストを発信する、田中ちえこさんをお迎えします。

                 

                 

                JUGEMテーマ:アート・デザイン

                THE NORTH FACE STANDARD『アウト(オブ)ドア』展を開催。KYOTAROも作品展示参加いたします。

                2017.12.09 Saturday

                0

                  開催無事終了いたしました!

                  THE NORTH FACE STANDARD『アウト(オブ)ドア』展東京二子玉川店、京都店にお越しくださいました皆様本当にありがとうございました!

                  THE NORTH FACE STANDARDの皆さん本当にお世話になりました。  

                  永戸さんにお声掛けいただき、ありがとうございます! 水谷さん、高宮さん、

                  参加アーティストの皆さん!携わっていらっしゃる全ての皆様。ありがとうございました!

                  朝一番のお日様の光を浴びているような感覚をずっと感じていました。(コメント抽象的ですが。)

                  開催中とても楽しい時間を過ごさせていただきました。 またお店にも伺います!

                  ありがとうございました。全ての皆さんの未来が光り輝く日々でありますように!

                   

                   

                   

                   

                  2017年11月18日(土)から12月10日(日)まで

                  THE NORTH FACE STANDARD 京都店にて巡回展です。

                  初日は18日、KYOTAROおりますので是非お越しください!

                  11月18日(土)16:00〜20:00でオープニングレセプションを開催。トークイベント決定!

                  トークイベント: 永戸さん、水谷さん、高宮さん、アーティストの皆さん

                  17:30〜19:00を予定しております。

                   

                  アウト(オブ)ドア展
                  .
                  THE NORTH FACE STANDARD 京都での『アウト(オブ)ドア』展 に際し、11月18日(土)16:00〜20:00でオープニングレセプションを開催。 来場アーティストたち《 Kazuma Ogata / KYOTARO / Saiko Otake / 出戸 学 [OGRE YOU ASSHOLE] / 濱田祐史/ Ly 》と当企画展のディレクター《 永戸鉄也 /水谷太郎  》でのトークセッションを行います。このメンバーでのトークセッションはかなり貴重な機会です。その他にも、店頭でのライブペイントや、アウト(オブ)ドアなミュージックセレクトも予定しております。一般入場可、お飲み物も用意しております。更に会場では数量限定でオリジナルステッカーシートを配布いたしますので、ぜひ皆さまお誘い合わせの上ご来場ください。
                  .
                  THE NORTH FACE STANDARD 京都

                  〒604-8065 京都府京都市中京区麩屋町通六角下ル坂井町450
                   

                   

                  皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

                   

                   

                  THE NORTH FACE STANDARD『アウト(オブ)ドア』展を開催。KYOTAROも作品展示参加いたします。

                  10月二子玉川にて展示、原宿でのナイトイベント、11月には京都に展示の方、巡回いたします。

                   

                   

                  アウト(オブ)ドア展
                  .
                  THE NORTH FACE STANDARD 京都での『アウト(オブ)ドア』展 に際し、11月18日(土)16:00〜20:00でオープニングレセプションを開催。 来場アーティストたち《 Kazuma Ogata @zmurfobld / KYOTARO @kyotarokyotaro / Saiko Otake @sai_otk / 出戸 学 [OGRE YOU ASSHOLE] @ogreyouasshole_official / 濱田祐史 @yuji.hamada / Ly @ly_painter 》と当企画展のディレクター《 永戸鉄也 @tetsuyanagato/ 水谷太郎 @tmztn 》でのトークセッションを行います。このメンバーでのトークセッションはかなり貴重な機会です。その他にも、店頭でのライブペイントや、アウト(オブ)ドアなミュージックセレクトも予定しております。一般入場可、お飲み物も用意しております。更に会場では数量限定でオリジナルステッカーシートを配布いたしますので、ぜひ皆さまお誘い合わせの上ご来場ください。
                  .
                  THE NORTH FACE STANDARD 京都
                  @tnf_standard_kyoto
                  〒604-8065 京都府京都市中京区麩屋町通六角下ル坂井町450

                   


                  .
                  #outofdoor
                  #アウトオブドア
                  #thenorthfacestandard

                   

                  アウト(オブ)ドア展

                  THE NORTH FACE STANDARDでは「アウト(オブ)ドア =ドアの向こう側」というコンセプトのもとに『アウト(オブ)ドア』展を開催します。 
                  この企画展はアウトドアカルチャーの精神や理念を、現在の東京の新たな文化として解釈し、 美術や音楽、文学やファッションなど様々なジャンルで 「ドアの向こう側」を表現している10組の作家を介し新たな発想を提案します。
                  会場では展示作品を販売する他、アーティストの作品を使用したTシャツやスウェットなどの販売をいたします。

                  【参加アーティスト】 
                  Kazuma Ogata 

                  ohblood.tumblr.com
                  KYOTARO

                  www.kyotaro.biz
                  Saiko Otake 

                  www.saikootake.com
                  最果タヒ

                   tahi.jp
                  たなかみさき 

                  tanaka.3391114@gmail.com
                  出戸 学 [OGRE YOU ASSHOLE] 

                  www.ogreyouasshole.com
                  濱田祐史 

                  hamadayuji.com
                  本間良二 

                  youtu.be/meX2DVy9_AQ

                  盛永省治 

                  www.crate-furniture.net
                  Ly 
                  www.ly-m.net

                   

                   


                  【会期情報】
                  10月14日[土]〜11月5日[日]
                  THE NORTH FACE STANDARD 二子玉川
                  無事終了いたしました。
                  〒158-0094  東京都世田谷区玉川 1-17-9
                  ※オープニングレセプション:10月14日(土) 16:00-20:00
                  一般入場可、飲み物を用意していますので皆さま是非お越しください。

                  10月17日[火] 19:00-21:00

                  無事終了いたしました。
                  THE NORTH FACE STANDARD 原宿
                  〒150-0001  東京都渋谷区神宮前6-10-9 原ビル .

                   

                   

                  11月18日[土]〜12月10日[日]
                  THE NORTH FACE STANDARD 京都
                  〒604-8065 京都府京都市中京区麩屋町通六角下ル坂井町450


                  【企画・制作】
                  永戸鉄也 

                  www.nagato.org
                  水谷太郎 

                   www.bnm-jp.com/bnm-affiliation/?id=1382690313-624155
                  高宮啓 

                  https://www.instagram.com/rocknrollism/

                   

                  いつもお世話になっております、AD永戸鉄也さんにお声掛けいただきました。ありがとうございます!

                  水谷太郎さん、高宮啓さん、参加アーティストの皆さん、THE NORTH FACE STANDARDの皆さんどうぞよろしくお願いいたします。皆様是非とも!

                   

                  ありがとうございました!

                   

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:アート・デザイン

                  「3ノトリ」展11 月 30 日 ( 木 ) - 12 月 2 日 ( 土 ) 青山ES galleryにて 3 日間限定3人展!開催いたします。KYOTAROは絵を出展いたします。

                  2017.11.22 Wednesday

                  0

                    「3ノトリ」展

                    11 月 30 日 ( 木 ) - 12 月 2 日 ( 土 ) 青山ES galleryにて 3 日間限定3人展!開催いたします。KYOTAROは絵を出展いたします。

                    今回は龍神だったり、神話神様シリーズ的絵を出展いたします!KYOTARO3日間会場にずっとおります。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!

                     

                    ES galleryでは、2017年11 月 30 日 ( 木 ) - 12 月 2 日 ( 土 ) の 3 日間限定、「酉の市」の"三の酉"の日にちなみ、3名のアーティストによる 「 3 ノトリ 」というアートエキシビションを開催します

                    アーティストは、小松隆宏 (WATOWA INC. )キュレーションにより、KYOTARO、望月薫 a.k.a ILL CERAMICS、TRADMAN’ S の小島鉄平の 3 名。

                     

                    イベント無事終了いたしました!

                    3ノトリにお越しくださいました皆様。本当にありがとうございました! WATOWA incの小松さん高橋さんしゅうさん 望月さん小島さん 玉置さん黒住さん萩原さん 携わっていらっしゃる全ての皆様。ありがとうございました! 大変お世話になりました。 全てのみなさんの未来が光り輝く日々でありますように。

                     

                     




                    本展のテーマである「酉の市」とは、11 月に日本各地の鷲神社(大鳥神社、大鷲神社、 鷲神社=おおとりじんじゃ)で商売繁盛・開運招福を願うお祭りとして、江戸時代から続 く年中行事です。
                    「酉の市」は 11 月の酉の日に行われ、酉の日は 12 日ごとに巡ってくる為、11 月に 3 度 行われる年もあり、1 度目を「一の酉」、2 度目を「二の酉」、3 度目を「三の酉」といいます。
                    今回は「三の酉」、11 月 30 日 ( 木 ) から 3 日間、「酉の市」でも親しみのある熊手をモチー フに、初のグループ展となる 3 名による異なったメディアム「絵画」「陶芸」「盆栽」が融合し、 コラージュされた、新感覚なインスタレーション作品を発表致します。

                    11 月 30 日 ( 木 ) は作家を交えてオープニングレセプションを 19:00 - 21:00 まで開催 致しますので、

                    皆様お誘い合わせの上、是非お越し下さい。当日はおでんとドリンクもご 用意しております。

                    19:00からニセコの本務神社である狩太神社の神職、玉置彰彦氏と同じく神職であり、玉置氏の後輩にあたる黒住宗芳氏による神事を行います。

                    また、この神事に用いられる神籬(神様に降りてきて頂く依り代の木)は、華道家の萩原亮大氏によって創られており、エキシビションスペースに神聖な空間を創り出し、アートとスピリチュアルが織りなされた展覧会をお楽しみ頂けます。

                    今年の締めくくりとして、福とアートかき集めに、酉の市の参拝後には是非、ES galleryまで足をお運び下さい!

                     

                    「3ノトリ」
                    日程:2017年11月30日(木) - 12月2日(土)
                    時間:12:00 - 19:00
                    会場:ES gallery
                    住所:渋谷区渋谷2-7-4 elephant STUDIO 2F
                    プロデュース : WATOWA INC.

                    オープニングレセプション
                    日程:2017年11月30日(木)
                    時間:19:00 - 21:00

                     

                     

                    撮影:WATOWA inc.

                     

                     

                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                    アーティストプロフィール
                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                    KYOTARO(きょうたろう)
                    1978 年京都生まれ。 1998 年京都嵯峨美術短期大学卒業。 動物や神々を、主 に鉛筆によるドローイングで描く他にも、ペインティング、マンガなど、幅広 い分野で活動するドローイングアーティスト。 個展「天界トリップ」(2008)、 「妖精の行く道」(いずれもミヅマ・アクション)を はじめ多数個展を開催し、 ニューヨーク、マイアミ、北京、上海、サンフランシスコなど、海外でのグルー プ展にも参加。
                    http://www.kyotaro.biz/

                    望月薫 a.k.a ILL CERAMICS
                    1973 年東京都生まれ。沖縄にて陶芸の基礎と民藝の精神を学んだ後、美濃焼の産地、岐阜県多治見市に渡り修行を積む。2003 年に独立。自身の作風を 「BLACK OUT ELEMENT」と名付け、神奈川・二宮に工房を構える。「黒」を基 調とした無機質かつ個性的でありながら実用性のあるデザインに定評があり幅広い世代から注目を集めている。
                    http://information.blackoutelement.net/

                    TRADMAN’ S 小島鉄平
                    盆栽をはじめ、自分の琴線に触れた「こだわり」と「五感」を駆使し、唯一の 空間を生み出す CEO 兼プロデューサー。2014 年、時と共に洗練されるものづ くりを実現するため、TRADMAN'S を始動。同年には、上海にてコレクション を発表し、中国で高い評価を得る。2015 年、上海支店をオープンし、盆栽の 持つ生彩さと、独創的な空間デザインの融合を、世界に向けて発信し続けている。
                    http://tradmans.jp/
                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                     

                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                    玉置彰彦(神職)
                    19歳の時に歌舞伎町でホストになり、店でのNO.1になるも、バックパッカーに魅了されホストを辞めて1人旅にでる。
                    アジア、南米、アフリカと約40ケ国を巡る。旅行中に日本の根幹であり自然との繋がりを大切にする神道への関心を深め、神職の資格習得し明治神宮に奉職。、
                    10年の奉仕後、北海道のニセコに国内外問わず移住者が多く「日本の中の外国」と言われている事に関心を持つ。
                    自然に近い暮らしの中から日本文化、日本の精神を伝えられればと平成28年4月にニセコへ移住。
                    WATOWA 代表 こまっちゃんの神前結婚式のディレクションと奉仕を行う。
                    同年5月、ニセコの本務神社である狩太神社へ奉職。同年、12月に同神社の宮司に就任。
                    また、地域の方とソーシャル系大学「ニセコ大学」を設立。
                    デジタルアート、デジタルサウンドの最前線といわれる MUTEK.JP 2017 にて3DサウンドクリエイターのKATU SETO氏との共演で神事を行う。
                    現在、神社の再生と祭りを通した地域創生に取り組んでいる。

                    黒住宗芳(神職)
                    神職であり玉置氏の後輩。
                    玉置氏と共に「日本の心」と「神事の本質」は、どこにあるのかを常に探求している。
                    神道の世界に身を置きながらも、クリエイティブと前衛的な教化活動に関心が高い。
                    WATOWA 代表 こまっちゃんの神前結婚式の奉仕を行う。

                    萩原亮大 (華道家)
                    専門学校卒業後、ファッションショーの演出家のアシスタントを経て
                    オーストラリアへ一年間の放浪の旅へ
                    帰国後、母校にてファッション学部の講師を務め、また
                    アトリエ「STORY」を主宰
                    その後、華の世界に魅了され華道家を志す
                    30歳を前に鋏をバックパックに詰め込み
                    インド、モロッコ、イラン、ヨーロッパなど世界各国を旅する
                    2016年、草月流師範代を取得し華道家としての活動をスタート
                    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                     

                    「3ノトリ」
                    日程:2017年11月30日(木) - 12月2日(土)
                    時間:12:00 - 19:00
                    会場:ES gallery
                    住所:渋谷区渋谷2-7-4 elephant STUDIO 2F
                    プロデュース : WATOWA INC.

                    オープニングレセプション
                    日程:2017年11月30日(木)
                    時間:19:00 - 21:00

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:アート・デザイン

                    ウルトラセブン放送開始50年特別企画展「70 CREATORS’ SEVEN」展にKYOTAROも参加いたします! 10/19 (木) 〜11/05 (日)池袋パルコ・本館7Fパルコミュージアム

                    2017.10.19 Thursday

                    0

                      KYOTARO1978年生まれなので再放送で観ていました。

                      夢中でした。ウルトラセブンのあたたかな存在に幼い頃、非常に助けられた記憶があります。

                      怪獣も好きでした。

                      このような企画に参加させていただけますこと大変光栄に思っております。

                       

                       

                      ウルトラセブン放送開始50年特別企画展「70 CREATORS’ SEVEN」  

                      ウルトラセブン、そしてエレキング、キングジョー、ガッツ星人、メトロン星人、ウインダム、ミクラス・・・ 

                      『ウルトラセブン』の人気怪獣&宇宙人もアート作品に! 今年で放送50年を迎える、

                      世代を超えて支持され続ける円谷プロダクションの特撮番組「ウルトラセブン」の展覧会を開催! 

                       

                       

                      今回は、70人の人気クリエイターとタッグを組み、自分たちのセブンへの思いを、平面・立体・映像など多様なオマージュ作品で表現します。 

                       

                      エンタテインメントとアートを融合して過去・現在・未来を貫く本展覧会は、子供も大人も一緒になって憧れのヒーローの世界に浸れるグループ展です。 

                       

                       

                      会 場 パルコミュージアム  池袋パルコ・本館7F 

                      期 間 2017/10/19 (木) −2017/11/05 (日)  10:00〜21:00 

                      ※最終日は18:00閉場/入場は閉場の30分前まで 

                      入場料 一般500円/学生400円/小学生以下無料 

                      主催 パルコ 企画制作 亜洲中西屋 

                      協力 玄光社 / 円谷プロダクション 

                       

                      http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=1156&preview=on

                       

                      参加クリエイター  

                       

                      朝倉世界一、姉川たく、天野喜孝、荒井良二、石黒亜矢子、伊藤桂司、今井トゥーンズ、上田三根子、牛木匡憲、瓜生太 郎、エンライトメント、岡村優太、小田隆、開田裕治、影山徹、片桐仁、上條淳士、河村康輔、北沢夕芸、木村タカヒ ロ、倉科昌高、くるはらきみ、げみ、サイトウユウスケ、逆柱いみり、佐藤ブライアン勝彦、七戸優、澁谷忠臣、ジュ ン・オソン、しりあがり寿、スージー甘金、スカイエマ、須川まきこ、五月女ケイ子、高橋キンタロー、タカヤマトシア キ、田名網敬一、谷口広樹、谷田一郎、中村哲也、中谷日出、薙野たかひろ、西川伸司、秦直也、早川モトヒロ、早瀬マ サト、羽山淳一、東泉一郎、ヒグチユウコ、福田利之、牧かほり、まるやまあさみ、みうらじゅん、水沢そら、水野健一 郎、ミック・イタヤ、村上裕二、本秀康、矢吹申彦、山田雨月、やまだたかひろ、横井孝二、横田守、横山裕一、米澤稔 &兵藤聡司、HAMADARAKA、IC4DESIGN、KYOTARO、RUKKIT、tupera tupera 

                       

                       

                       

                       

                      関連グッズ   

                       

                      クリエイター70人のウルトラセブン 70 CREATORS’ SEVEN(書籍)

                      ※先行発売  ■定価:3,700円(税抜)  

                      ■発行:玄光社  

                      ■監修:高橋キンタロー  

                      ■仕様:A4ワイド判・上製/160ページ  

                      ★【会場限定】クリエイター作品とのコラボグッズ販売もあり!

                       

                      http://amzn.to/2whfy7n

                       

                      KYOTARO1978年生まれなので再放送で観ていました。

                      夢中でした。ウルトラセブンのあたたかな存在に幼い頃、非常に助けられた記憶があります。

                      怪獣も好きでした。

                      このような企画に参加させていただけますこと大変光栄に思っております。

                       

                      写真は1980年始め兄と京都山科にて。

                       

                       

                      円谷プロダクションの皆さま、

                      玄光社の皆さま、

                      企画制作のASHUの皆さま

                      高橋キンタローさま

                      感謝いたします!

                       

                       

                      クリエイターの皆さま

                      どうぞよろしくお願いいたします!

                       

                       

                      皆さま!パルコミュージアム(池袋パルコ 本館7F)是非とも!

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:アート・デザイン