新宿伊勢丹本店4階 Y's アートフレームをKYOTARO が担当させていただきました。第二弾9/15より展開されております。

2017.10.09 Monday

0

    新宿伊勢丹本店4階 Y's (Yohjiyamamoto)アートフレームをKYOTARO が担当させていただきました。第二9/15より展開されております。

    お近くの際には是非!

     

    http://www.yohjiyamamoto.co.jp/ys/

     

     

     

     

     

     

     

     

    古屋さん、山本さん、木村さん、作業にお立会いいただきありがとうございます。

    そして小林さんありがとうございます。

    Y'sの皆様ありがとうございます。

     

    こちらの展開は11月上旬までの予定。

     

    また追って詳しく更新させていただきます。

    アートフレーム担当は次回もさせていただくことになりました。

    皆さまお楽しみに。

     

     

     

     

     〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 本館 4F Phone: 03 3341 8117

     

     

     

    第一回目の様子はこちらから

    http://kyotaro.jugem.jp/?eid=1161

    http://kyotaro.jugem.jp/?eid=1160

     

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    新宿伊勢丹本店4階 Y's アートフレームをKYOTARO が担当させていただきました。7/7より展開されております。

    2017.09.15 Friday

    0

      新宿伊勢丹本店4階 Y's (Yohjiyamamoto)アートフレームをKYOTARO が担当させていただきました。7/7より展開されております。

      お近くの際には是非!

       

      http://www.yohjiyamamoto.co.jp/ys/

       

       

       

      YohjiyamamotoのPR&Communicationsを担当されております、小林さんに初めて出会ったのは、2009年の事。

      今回このような機会を頂き、ご一緒にお仕事できますこと、大変感動的なことだと思っております。

      小林さん、VMD担当の山本さんありがとうございます。

      Y'sの皆様ありがとうございます。

       

      こちらの展開は2017年7月7日から9月初旬まで。

       

      アートフレーム担当は次回もさせていただくことになりました。

      皆さまお楽しみに。

       

       

      緻密さと優しさ、大胆に、繊細に。


      広がる無限の可能性の要素を埋め込みレイアウトしました。

      色の広がりは思考を超えて拡がっていく。

      幾何学的なエレメントは並列化し、昇っていく。

      全ては光り輝く場所へと繋がっていきますように。

       

      KYOTARO

       

       

       

       〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 本館 4F Phone: 03 3341 8117

       

       

       

      メイキング特集はこちらから

      http://kyotaro.jugem.jp/?eid=1160

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:アート・デザイン

      新宿伊勢丹本店4階 Y's アートフレームをKYOTARO が担当させていただきました。(メイキング編)7/7より展開されております。

      2017.09.15 Friday

      0

        新宿伊勢丹本店4階 Y's (YohjiYamamoto)アートフレームをKYOTARO が担当させていただきました。7/7より展開されております。

        お近くの際には是非!

         

        http://www.yohjiyamamoto.co.jp/ys/

         

         

         

        ファーストミーティングは4月の半ばでした。

        「秋、凛と立っている女性」の背景にどのようなイメージを描くべきかを考えておりました。

        技術的に表現可能な部分。また空間にも影響するビジュアル。

        絞り込むために多数のラフ案、ジオラマでのプレゼンテーションが続きました。

         

         

        幾度の確認作業から、方向性が立ち上がりました。

        展開時期も夏場だという部分も踏まえて、爽やかに。

         

         

        土台完成。確認も完了。

         

         

        鉛筆による細かい作業にも入って行きました。

        スキャニングして大判出力。

        施工の方に張り込んでいただきました。

        携わってくださった皆様。お世話になりました!

        ありがとうございます!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        緻密さと優しさ、大胆に、繊細に。


        広がる無限の可能性の要素を埋め込みレイアウトしました。

        色の広がりは思考を超えて拡がっていく。

        幾何学的なエレメントは並列化し、昇っていく。

        全ては光り輝く場所へと繋がっていきますように。

         

        KYOTARO

         

         

         

         

         

         

         

         

        YohjiYamamotoのPR&Communicationsを担当されております、小林さんに初めて出会ったのは、2009年の事。

        今回このような機会を頂き、ご一緒にお仕事できますこと、大変感動的なことだと思っております。

        小林さん、VMD担当の山本さんありがとうございます。

        Y'sの皆様ありがとうございます。

         

        こちらの展開は2017年7月7日から9月初旬まで。

         

        アートフレーム担当は次回もさせていただくことになりました。

        皆さまお楽しみに。

         

         〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 本館 4F Phone: 03 3341 8117

         

         

        KYOTAROも現場でパシャり。

        撮影頂きありがとうございます。

         

         

         

        完成図の詳細はこちら

         

        http://kyotaro.jugem.jp/?eid=1161

         

         

         

        JUGEMテーマ:アート・デザイン

         

        マガジンハウスの雑誌GINZAのweb「ginzamag.com」のJON(犬)タロット占いのイラストを22枚制作いたしました。

        2017.08.15 Tuesday

        0

          マガジンハウスの雑誌GINZAのweb「ginzamag.com」のJON(犬)タロット占いのイラストを22枚制作いたしました。  

           

          制作は2017年8月10日に入稿作業いたしました。

          背景は編集部の皆様がレイアウトしてくださいました。

          ありがとうございます。

           

          JON(犬)さま!

          ご紹介いただきました、ライターの小林さま! ありがとうございました。 

           

          今日はどんな日になる? JON(犬)のタロットリーディング 星座別「今日を過ごすヒント」 は毎日更新いたします!

          引き続き、皆さまどうぞよろしくお願いいたします。   

           

           

          古来より世界中で親しまれてきたタロット占い。この連載では、「運命を決めつけたくない。だって自分の行動次第で変えていけるものだから」というタロット使いのJON(犬)が、あなたのために毎日リーディング。その日の「対策」を星座別にお伝えします。

           

          https://ginzamag.com

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          KYOTARO16.jpg

           

           

           

           

           

          KYOTARO19.jpg

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          マガジンハウスの雑誌GINZAのweb「ginzamag.com」のJON(犬)タロット占いのイラストを22枚制作いたしました。  

           

          制作は2017年8月10日に入稿作業いたしました。

          背景は編集部の皆さまがレイアウトしてくださいました。  

          ありがとうございます。

           

          JON(犬)さま!

          ご紹介いただきました、ライターの小林さま! ありがとうございました。 

           

          今日はどんな日になる? JON(犬)のタロットリーディング 星座別「今日を過ごすヒント」 は毎日更新いたします!引き続き、皆さまどうぞよろしくお願いいたします。   

           

          古来より世界中で親しまれてきたタロット占い。この連載では、「運命を決めつけたくない。だって自分の行動次第で変えていけるものだから」というタロット使いのJON(犬)が、あなたのために毎日リーディング。その日の「対策」を星座別にお伝えします。

          https://ginzamag.com

           

          メイキングの模様はまた後日掲載いたします。

           

           

           

          JUGEMテーマ:アート・デザイン

           

          地球生命研究所(ELSI)研究者×クリエイターによるコラボレーションプロジェクト「ELSI "Creators Meet Scientists(CMS)" Project」が始動いたしました。 プロジェクトにKYOTAROも参加いたします。

          2017.06.11 Sunday

          0

            地球生命研究所(ELSI)エルシー 研究者×クリエイターによるコラボレーションプロジェクト

            「ELSI "Creators Meet Scientists(CMS)" Project」が始動いたしました。

            このプロジェクトにKYOTAROも参加いたします。

             

            撮影:三田村亮さん

             

            キックオフワークショップが3月17日に開催されました。

             

            ELSI -Creators Meet Scientists (CMS)- Project キックオフワークショップ(3-17) - YouTube.png

            映像制作:坂野充学さん

             

            こちらのホームページに詳しく掲載されております。

            東京工業大学 地球生命研究所 ELSI(EARTH-LIFE SCIENCE INSTITUTE)

            http://www.elsi.jp/ja/news/event/2017/06/creators_meet_scientists_project_1.html

             

             

            科学者が立てる仮説を彼ら一人一人の「物語」に見立て、クリエーターたちが別の形で表現する試み。
            3名の気鋭の科学者と各分野で活躍するクリエーター9組が参加いたします。

            3/17にキックオフ・ワークショップにて、科学者からクリエーターへの研究紹介レクチャーを開催。

            動画にてレポートがELSIのサイトにて公開されました。

             

            藤島皓介氏 宇宙生物学・アストロバイオロジー  

            撮影:三田村亮さん

             

            中川麻悠子氏 生物地球化学

            撮影:三田村亮さん

             

            井田 茂氏 惑星形成論

            撮影:三田村亮さん

             

            撮影:三田村亮さん

             

            参加クリエイター:

            オクダサトシ(舞台表現、コンドルズ)

            環ROY(ラッパー、音楽家)

            水口哲也(ゲームデザイナー)

            KYOTARO(ドローイングアーティスト)

            坂野充学(映像作家)

            坪井浩尚(プロダクトデザイナー)

            辰野しずか(プロダクトデザイナー)

            浜田晶則(建築家、Aki Hamada Architects、チームラボ)

            佐野文彦(建築家/美術家)

             

            東京工業大学さま

            ELSIの皆さま

            エピファニーワークスの皆さま

            他、プロジェクトに携わっていらっしゃる全ての皆さま

            どうぞよろしくお願いいたします。

             

            次回以降、

            (6月)クリエイターによるプレゼンテーション

            (7月)研究者とクリエイターのマッチング

            (9〜11月)クリエイターによる作品のプレゼンテーション

            (〜2018年2月)協働制作

            (2018年3月〜)展示開始

            を予定しております。

            撮影:三田村亮さん

             

            初日はKYOTARO チーム2人で参加いたしました。

             

            また詳しく追ってご報告いたします。

             

             

             

            プロジェクトお問い合わせ先:

             

            有限会社エピファニーワークス    

            TEL: 0766-54-6210(担当:林口・荻布)  

            メール:info@epiphanyworks.net 

             

            東京工業大学 地球生命研究所 広報室  

            TEL:03-5734-3163(担当:石村)  

            メール:pr@elsi.jp 

             

             

             

            JUGEMテーマ:アート・デザイン

            bedsidedrama 2017 S/S "DAYDREAM BELIEVER"に参加いたしました。

            2016.12.11 Sunday

            0

              bedsidedrama 2017 S/S "DAYDREAM BELIEVER" に参加いたしました。

              STOFのデザイナー谷田浩さんと西本絵美さんの手がけていらっしゃいます「ベッドサイドドラマ(bedsidedrama)」が創業10周年を迎えるということで、2017年春夏コレクションに参加いたしました。

              テーマは

              「DAYDREAM BELIEVER」


              DESIGNER:谷田浩 / 西本絵美
              CAMERA : かくたみほ
              HAIR : 高木政美
              MAKE : carrie HM
              ART PIECE : キムソンヘ / さとうかよ
              MODEL: BIANKA / DASHA (bravo models)

               

               

               

              渋谷ヒカリエでのRANWAYSHOWの模様です。

               

              LOOKBOOK

               

              http://www.fashionsnap.com/collection/bedsidedrama/lookbook/2017ss/

               

              ZOZOTOWNの方でご予約開始しております。

               

              http://zozo.jp/search/?p_tpcsid=300688

               

              http://zozo.jp/search/?p_tpcsid=301446

               

              谷田さんのインタビューです。

              http://www.fashionsnap.com/the-posts/2016-10-21/takida-17ss-day03/

               

               

               

               

              夢うつつの世界を具現化させました。

               

              2000年代初めからのKYOTAROの活動を知っていてくださり、谷田さんから以前よりオファーを頂いておりました。

              BEDSIDEDRAMAが10周年ということ、

              またSTOFのデザイナーでもありますアーティストのさとうかよちゃんへの追悼の意を込めて今回参加させていただきました。

               

              今もSTOFの一員として生き続けているかよちゃんをKYOTAROなりに表現いたしました。

               

               

              谷田さんからご連絡をいただきオファーをお受けいたしました。

              2013年かよちゃんとメールでやり取りをしておりました。

              内容は全てお伝えすることができないのですが、かよちゃんとのあたたかいやり取りがありました。

              ビジュアルを作る前に谷田さんにそのやり取りをお見せすることからはじまったのですが、

              メールを見せるか迷った時、かよちゃんいいかな?宙に聞いてみたところ、

              「いいよ〜」って聞こえた気がしたのでお見せいたしました。

              その温かな会話、谷田さんとかよちゃんの共通の話題で笑ったりしました。

               

              ビジュアル作りは谷田さんと西本さんと打ち合わせをし、

              その後、谷田さんとほぼメールにてやり取りしていく中、

              谷田さんや西本さんが持っていらっしゃる世界、BEDSIDEDRAMAが持っている世界観の夢を見たり、

              かよちゃんが出てくるの夢を見たり不思議な創作の積み上げ方をしていきました。

               

               

               

              この絵はかよちゃんをイメージして作りました。

              夢にかよちゃんが出てきて「宝島についた〜」って言っている夢。

              海沿いの家に住んでいて、楽しそうにサーフィンに勤しむかよちゃんの夢。

              髪が海の潮で濡れていてそれが固まってドレッドになっている毛むくじゃらのかよちゃんの夢。

              幸せそうに笑っている夢。

              ショーが始まる前の日にもかよちゃんの夢を見ました。

              「きょ〜たろ〜」てよんでた。

              ありがとう。かよちゃん。

              私もいつか遊びに行くね。仕事終わらせてから行くからちょっと待っていてね。

              深く会話できる素晴らしい機会になりました。

              ありがとうございました。。。。。。感謝。。。。

               

               

               

              総柄プリント。

              こちらはナイトメア。

              谷田さんがご要望を伝えられそれを具現化させました。

              空中を飛んでいる。

              LOOKBOOK

               

               

               

               

              二つ目、総柄プリント。

              こちらはスイートドリーム。

              こちらもご要望を伝えられそれらを具現化させました。

              小動物が舞う舞う。

              LOOKBOOK

               

               

               

              三つ、四つ目、カラー・モノクロプリント。

               

              こちらもそれらイメージを具現化させました。

              オーロラ色の三姉妹、と、銀河を被る姫ですね。

              そちらもLOOKBOOKにてどのような展開になっているか是非チェックしていただけたらと思います。

               

               

               

              ショーは京都のアトリエでLIVE中継で観ていました。

              来年あります展覧会の制作中で意識が激しい時期でして、

              現場に行くと変な目立ち方をしてしまい、

              ショーの前にネタバレにならないかどうしても懸念してしまったので行くことを断念しました。。。。

               

              その代わり後日開催された原宿VACANTにて開催されておりました展示会に伺いました。

               

               

               

              楽しい時間でした。

               

              BRAND 

              ASEEDONCLOUD  

              sneeuw  

              STOF

              Walternatief 

              YEAH RIGHT!!

               

              合同の展示会で全てに力がこもっておりましたので全部見届けるには少し大変でした。

              お洋服には力が詰まっている。

              心にグッときました。お忙しい中感謝いたします。楽しかったです!

              ありがとうございました!

               

               

               

              最後にパシャリ。

              谷田さん西本さん、BEDSIDESRAMAの皆様。

              SHOWに携われました皆様!

              BEDSIDEDRAMA/STOFのファンの皆様!

              関係された全ての皆様!

              本当にありがとうございました!

               

              10周年おめでとうございます!

              今後も楽しみにしております!!!

               

              皆様是非見ていただけたら幸いです!

              どうぞよろしくお願いいたします!!!!!

               

              bedsidedrama

              2017S/S LOOKBOOK

               

               

               

               

               

              JUGEMテーマ:アート・デザイン

              広尾白金プラチナ通りやきとり店「白金鳥とも」さんより鳥の字を題材に絵をご依頼頂きました!KYOTAROの絵を展示しております。

              2016.12.11 Sunday

              0

                白金プラチナ通りにございます、やきとり店「鳥とも」さんより鳥の字を題材に絵をご依頼頂きました!

                KYOTAROの絵を展示していただいております。

                 

                IMG_3716.jpg

                やきとりとても美味です!癖になります。次の日にはまた行きたくなります。

                (またすぐにでも行きたい。)

                この日は半コース6本¥1500-コースをお願いしました。

                こちらお通しもついて女性なら結構お腹いっぱいになると思います!

                また美味〜!です。

                IMG_3649.jpgIMG_3663.jpg

                この日のお供は花邑(はなむら)秋田県スッキリしていて華やか。美味でした〜。

                IMG_3668.jpg

                2杯目は伯楽星(はくらくせい)宮城県!コクがあって奥深い。美味でした〜!!!

                 

                IMG_3715.jpg

                 

                白金鳥とも

                営業時間【平日・土】 17:00〜00:00 (お食事L.O.23:00)

                定休日    日曜日  月曜祝日の場合、日曜営業、振替月曜休み

                 

                TEL  

                03-6721-6487

                最寄駅    

                東京メトロ南北線 白金台駅 徒歩10分  

                東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩10分

                アクセス    

                南北線・三田線白金台駅1番出口より徒歩10分。

                 

                外苑西通りを北東へ、スーパーマルエツ向かいのビル2階です。

                住所    

                東京都港区白金6-18-7 シエロ6187 2F    

                 


                グルメ情報ヒトサラ
                http://hitosara.com/0006067354/person.html  
                地図
                http://hitosara.com/0006067354/map.html

                 

                 

                ホットペッパーグルメ

                https://www.hotpepper.jp/strJ001144259/

                食べログ

                https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13194033/

                 

                1999年、21歳の時に京都から単身東京に引越しをいたしました。

                広尾白金に引越しをし、上京初のバイト先はプラチナ通りにありましたコンビニでした。

                当時から大変お世話になっております。

                東京上京初のバイト先当時コンビニの店長!10年間焼きとりの修行をされて白金にお店をオープン!

                おめでとうございます!

                写真は柏渕 友幸店長と当時高校生で一緒にバイトをしていたよしみちゃん。(まだ学生服着ていましたね。)

                あれから17年ほどですね。

                よしみちゃんにはこの日大変サーブされました。

                いろいろ美味しい食べ方や飲み方教わったり、

                お話も聞いてもらったり幸せな気持ちになりました。

                本当に楽しい時間でした。

                ありがとうございました!涙!

                 

                 

                やきとりすごく美味しいです!癖になりますよ!

                 

                字のような絵を発表することはなかなかないのですが、

                飲食店ということもあり、なるべくシンプルである。食欲がわくような絵にすることを心がけました。

                画材は主にジェッソです。

                鳥の字をモチーフにご依頼いただきました。

                鳥の絵には、

                美味しい楽しい場所になりますように。

                愛も富も集まる。ご家族円満!

                そしてスタイリッシュアンドゴージャスであり力が充満しますように。

                といった思いを込めて描かせていただきました。。。

                IMG_3638.jpg

                2016/3/24制作いたしました。

                まるは金の卵!力を貯蔵する器!をイメージいたしました。

                 

                IMG_3717.jpg

                広尾白金鳥とも!

                皆様是非!

                 

                 

                JUGEMテーマ:アート・デザイン

                2015.11.4発売 WOWAKA 氏ギターボーカルのバンド 「ヒトリエ」「ルームシック・ガールズエスケープ/non-fiction four e.p.」 僭越ながらCDジャケット制作させていただきました(2015/9/23制作)!AD 永戸鉄也氏!!!

                2015.11.18 Wednesday

                0
                  初音ミクさま♡などボカロ音楽制作で名高い天才WOWAKA 氏ギターボーカルのスーパーバンド 「ヒトリエ」「ルームシック・ガールズエスケープ/non-fiction four e.p.」 僭越ながらCDジャケット制作させていただきました!
                  ADはあのRADWIMPS(愛)!などのお仕事ご一緒にさせて頂いておりますいつもお世話になっております。
                  お父さま的存在! 永戸鉄也氏!!とご一緒させて頂きました!

                  11月4日WOWAKAさま、お誕生日おめでとうございます!!!



                  はじめまして、KYOTAROと申します。どうぞよろしく御願い致します。。。
                  僭越ながら制作させて頂きました。
                  8月上旬に永戸さんからご連絡を頂き、新宿にてWOWAKAさんに初めてお会い致しました。
                  お話したのは3時間ほどでしたが、帰り道から2つの存在がくるくる飛んでいるのを感じました。
                  ファンの皆さんの御期待に添えているのかわからないのですが、心を込めて作業させて頂きました。




                  http://www.hitorie.jp

                  ALBUM
                  ルームシック・ガールズエスケープ/non-fiction four e.p.
                  2015.11.04
                  AICL-2995
                  ¥2,000+税
                  DISC 1
                  1. SisterJudy
                  2. モンタージュガール
                  3. アレとコレと、女の子
                  4. るらるら
                  5. サブリミナル・ワンステップ
                  6. カラノワレモノ
                  7. 泡色の街
                  8. らんらんと泣いて
                  9. Inaikara
                  10. ハネルマワル
                  11. カラノワレモノ[ReREC] 









                  全身イメージです。姉妹です。姉はハイテクスニーカーで妹はローテクスニーカです。
                  姉はビビットで妹はアンニュイ気味です。
                  それぞれの音の次元を持っています。
                  妹はツンデレです。姉はリーダーシップがとれます。
                  など性格も違います。
                  色違いの同じ学校の制服を着ています。
                  たくさん話しました。
                  くるくる飛んでいます。
                  呼び捨てで名前をよんできます。
                  かわいいなあと思います。
                  という妄想です。




                  原画は切り貼りされています。
                  お顔を引っ張ってくるのが大変でしたが表に出て来てくれてとてもうれしかったです。
                  ありがとうございます。





                  この二つの存在と話が出来たこと自分にとって、とても大きな次元の勉強になりました。
                  このような機会を頂き、WOWAKA様、ヒトリエの皆様、スタッフの皆様、永戸さん、SONYMUSICの皆様、
                  ありがとうございました。

                  ファンの皆様どうぞよろしく御願い致します。。。





                  同時発売にて。




                  こちらはWOWAKAさんの撮った分厚い写真集が収録されています!

                  SINGLE シャッタードール【完全生産限定盤】
                  2015.11.04
                  AICL-2994
                  ¥2,300+税
                  DISC 1
                  1. finder
                  2. シャッタードール
                  3. Film/looP






                   
                  JUGEMテーマ:アート・デザイン

                  京極夏彦先生「ヒトでなし/ 金剛界の章」新潮社 2015/10/22刊行 装画に2008年KYOTAROが描いた「天の番犬」と「オザキ」起用されました。

                  2015.11.04 Wednesday

                  0




                    京極夏彦先生「ヒトでなし/ 金剛界の章」新潮社 2015/10/22刊行 装画に2008年KYOTAROが描いた「天の番犬」と「オザキ」起用されました。



                    京極夏彦/著
                    「ヒトでなし/ 金剛界の章」新潮社

                    理屈も倫理も因果も呑み込む。この書は、「ヒトでなし」の「ヒトでなし」による 「ヒトでなし」のための経典である――。  娘を亡くし、職も失い、妻にも捨てられた。俺は、ヒトでなしなんだそうだ――。そう呟く男のもとに、一人また一人と破綻者たちが吸い寄せられる。金も、暴力も、死も、罪も――。犯罪小説であり思弁小説であり宗教小説であり諧謔小説であり、そしてなにより前代未聞のエンターテインメント小説! ヒトを辞めたら、何になれる?

                    娘を亡くし、職も失い、妻にも捨てられた。家も、ない。俺は、ヒトでなしなんだそうだ―。そう呟く男のもとに、破綻者たちが吸い寄せられる。金も、暴力も、死も、罪も。求めているものは、赦しなのか?施しなのか?救いなのか?それとも―。


                     2,052円(定価)

                    単行本: 576ページ
                    出版社: 新潮社 (2015/10/22)
                    言語: 日本語
                    ISBN-10: 4103396113
                    ISBN-13: 978-4103396116
                    発売日: 2015/10/22
                    商品パッケージの寸法: 19.8 x 13.7 x 3.4 cm


                    京極夏彦/著 キョウゴク・ナツヒコ  1963年北海道生まれ。1994年『姑獲鳥の夏』でデビュー。1996年『魍魎の匣』で第49回日本推理作家協会賞長篇部門を受賞。1997年『嗤う伊右衛門』で第25回泉鏡花賞を受賞。2000年第8回桑沢賞を受賞。2003年『覘き小平次』で第16回山本周五郎賞を受賞。2004年『後巷説百物語』で第130回直木三十五賞を受賞。2011年『西巷説百物語』で第24回柴田錬三郎賞を受賞。          

                    大極宮 

                    立ち読み

                    京極夏彦 ヒトでなし 金剛界の章 /新潮社











                    2015/10/31 放送のTBS王様のブランチ(首都圏を中心に放送)
                    文芸書ブックランキング京極夏彦 先生
                    ヒトでなし9位!!!





                    。。。。恐縮です!!


                    装画に2008年に描いた「天の番犬」起用。裏表紙は「オザキ」が!

                    新潮社装幀室の黒田貴さんよりご連絡頂きました。
                    お会いしたことがなくメールでのやり取りのみでお話をさせて頂いていたのですが、

                    絵ひとつひとつにはやはり情報と意味と機能が存在していまして、​編集の方々のご提案されたデザインのイメージがとても明確でした。

                    ご使用して頂く承諾をしたあと、京極先生のゲラ(原稿)を読んだのですが、絵の配置がピンポイントで本当に驚きました。絵の意味役割をしっかりと分かって下さっているという気がしました。

                    物語を読ませて頂き、自分の中に新しい次元が現れるほどの明確な構造、白黒はっきりした次元があるのが見えました。

                    今後生きて行く上でとても重要になってくる次元だなと感じました。

                    私は丁度、「制裁」の意識体の絵の制作をしていたところだったので、それと強くシンクロしてよく見ることが出来、自身の深くのところでしっかりと定着しました。



                    京極先生、新潮社の皆様ありがとうございました。

                    とても面白いので是非皆様に御読み頂けたら幸いです。


                     
                    JUGEMテーマ:アート・デザイン

                    【AKB48】2015年AKBカレンダーの絵をKYOTAROが担当致しました。

                    2015.01.26 Monday

                    0
                      AKB_CALENDAR2015_WATANABE_FRONT_FIN_ol.jpg
                      渡辺麻友さん


                      AKB_CALENDAR2015_KASHIWAGI_FRONT_ol.jpg
                      柏木由紀さん    

                           
                      AKB_CALENDAR2015_SHIMAZAKI_FRONT_ol.jpg
                      島崎遥香さん


                      AKB_CALENDAR2015_KOJIMA_FRONT_ol.jpg
                      小嶋陽菜さん


                      AKB_CALENDAR2015_TAKAHASHI_FRONT_ol.jpg
                       高橋みなみさん


                      AKB_CALENDAR2015_YOKOYAMA_FRONT_ol.jpg
                      横山由依さん


                      AKB_CALENDAR2015_KAWEI_FRONT_ol.jpg
                      川栄李奈さん


                      AKB_CALENDAR2015_KITAHARA_FRONT_ol.jpg
                      北原里英さん


                      AKB_CALENDAR2015_IRIYAMA_FRONT_ol.jpg
                      入山杏奈さん


                      AKB_CALENDAR2015_MINEGISHI_FRONT_ol.jpg
                      峯岸みなみさん


                      AKB_CALENDAR2015_KIZAKI_FRONT_ol.jpg
                       木崎ゆりあさん


                      AKB_CALENDAR2015_MUTOU_FRONT_ol.jpg
                      武藤十夢さん

                      RIMG0011.jpg

                      RIMG0019.jpgRIMG0020.jpg

                      RIMG0021.jpgRIMG0001.jpg

                      AKB48 MENBARS CALEND 2015
                      http://www.calenavi.com/akb48_calendar2015/


                      Art direction & design
                      吉永祐介(Solla Inc.)

                      Photography
                      河合克成

                      Hair&Make up
                      OSARE COMPANY

                      Stylist

                      AYAKA KIMURA

                      Illustlation
                      KYOTARO

                      Creative Direction 
                      山下 友浩
                      楠元 伸哉(KRK PRODUCE)

                      Co-operation:KRK PRODUCE (C)AKS


                      使用時サイズ : B2
                      ページ数 : 8枚
                      出版社: 株式会社 ハゴロモ
                      発売日: 2014/12/13
                      寸法: 56.4 x 5.2 x 5 cm

                      AKB48の主要メンバー12名のそれぞれの2015年B2カレンダーが昨年2014年12月13日発売されました。
                      例年と違ったものをというところからご依頼が来まして僭越ながら今回KYOTAROがドローイングを担当させていただくことになりました。。。。。。。。。。。。。。。
                      妖精の世界を描きました。
                      アートディレクターの吉永さんは10年前に発売されたThe Baby Shower Story の
                      500部限定の作品集や他の作品集を持っていてくださっていたようで、とても嬉しく思っております。吉永さん、山下さん、楠元さん、河合さん、レタッチなどの合成作業をしてくださった酒井 厚輝さん、ハゴロモ印刷の皆様、他スタッフの皆様お世話になりました!ありがとうございました。。。!



                       
                      JUGEMテーマ:アート・デザイン