TACOMA FUJI RECORDS から8月1日からティーシャツ発売開始致しました。

2014.08.04 Monday

0

    http://tacomafuji.net


    いつも節目節目に集団で飲んでいます、
    五木田智央お兄さまの飲み仲間パイセン渡辺さんと
    はじめてTシャツのお仕事ご一緒しました!




    BIIR BEAR WOOD MUG designed by Kyotaro


    紀元前に繁栄を迎え、その後海中に姿を消した、超古代文明を擁する大陸伝説のある
    北欧永久凍土から発掘された杯。
    奇跡的に原型を留めたまま発見された木製の工芸品で、笑みを浮かべた獣(熊と言われている)
    を模した彫刻が施された、代表的なオーパーツ。

    一説によるとその時代を統治した主権者の笑みとも言われ、未だ明確な答えは出ていない。
    似たようなデザインのビアマグは欧州では散見され、「ビアマグの原型」とされている。
    酒造メーカー主催で、「会場内でのビールは全て無料」を打ち出し、
    世界中の酒飲み音楽愛好家を狂喜させた「BBWM Music Festival」の語源でもある。
    *このストーリーはフィクションです。



    _MG_4466.jpg_MG_4468.jpg

    BIIR BEAR WOOD MUG designed by Kyotaro
    ICE GRAY
    XS S M L XL
    ¥5,000-(税込み¥5,400-)



    _MG_4461.jpg
    _MG_4464.jpg_MG_4463.jpg
     

    BIIR BEAR WOOD MUG designed by Kyotaro
    BLACK
    XS S M L XL
    ¥5,000-(税込み¥5,400-)


    コンセプトは
    「オーパーツ」

    「やっぱビールでしょう!」


    そのギッチギチに繊細な作業とティーシャツに対する
    フェティシズム的こだわりに驚き、
    上がって来たものは抜かりのない王道の黄金律が組み込まれている上に、
    独特の空気感が漂っておりました。
    今回ご一緒してパイセンの独特のセンスにビールで乾杯!皆様是非!



    http://tacomafuji.exblog.jp/20028999/
    今夏は8月にまさかの新作リリース!
    HPに先駆けて、情報解禁です。
    以前から友人だった、絶賛大ブレーク中の画家、京太郎(not K-1)
    が満を持してTACOMA FUJI で新作Tシャツを緊急リリース。
    「ナベさんと言えばビールでしょう!」
    という嘘みたいな理由でビアマグを渾身のドローイング。
    これ具合いいんです。
    8月上旬のデリバリーへ向けて、現在猛烈ラッシュで作業中です。
    梅雨が明けて1年で一番ビールの美味い季節に季節のリリース。

    http://tacomafuji.exblog.jp/20034030/
    BIIR BEAR WOOD MUG Teeのブラックをご紹介。
    こちらは後染めのブラック、ガツッとした色落ちを楽しんで頂けます。
    京太郎画伯のアートワークながら、具合のいいロックTっぽく育てて欲しいです。
    この配色、実は京太郎とTシャツを作るならば絶対に最初から作ろうと思っていたものです。
    彼女の絵のファンタジーな部分がこぼれ落ちて、ちょっと狂った部分が
    よりクリアに見えてくるんじゃないかなーと。
    なんて知ったような事言ってみたりして。
    こっちも具合いいんです、マジで。



    JUGEMテーマ:アート・デザイン