ライブドローイングに参加します

2008.03.16 Sunday

0
    2008 年3月29日(土)青山のCayにてライブドローイングに参加します。
    ガムランの音色、ホーメイ、どこにもない楽園を映像とライブドローイングを使って作り出します。
    是非お越し下さい。

    --------------------------------------------------------
    "Ombak" 〜うなり〜

    ■2008年3月29日(土) 17:30open 18:30start
    @EATS and MEETS Cay
    港区南青山5-6-23 スパイラル B1F
    (東京メトロ 銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B1出口前もしくはB3出口より渋谷方向へ1分)

    ■ 出演: 櫻田素子&Terang Bulan
    (プトゥ・グデ・スティアワン、渡辺泰子、鳥居誠、若林康明、大平美樹、濱元智行/ガムラン、
    山室祥子、根津聖羅、山岸天平、安谷絵里、小泉ちづこ/バリダンス) 

    ■ SPECIAL GUESTS: 山川冬樹(ホーメイ)、ヨシダダイキチ(シタール)、DJヤマベケイジ(LOSAPSON?)、
    KYOTARO(live art)、WHO YOU(VJ)

    ■ ドリンク・フード: EATS and MEETS Cay

    ■ チケット: 2,800/前売 3,500/当日 ドリンク・フード別
    ※ご予約・お問合せ EATS and MEETS Cay(カイ)  
    tel. 03-3498-5790 またはe.mcay@spiral.co.jp

    ■詳しくはこちらへ
    EATS and MEETS Cay 
    櫻田素子&Terang Bulan

    トラディショナル・バリの魂を追求してきた、ジャパニーズ・ガムラン&バリダンス・ユニット“櫻田素子&Terang Bulan”(トゥラン・ブーラン)によるガムラン・ショウ!
    ホーメイの山川冬樹氏、シタールのヨシダダイキチ氏(Alayavijana)、DJヤマベ氏(LOS APSON?)、アート界からKYOTORAO氏、と“音の魔術”を知るアーティストをゲストに迎え、今、ここ東京に回路を開く。
    青銅の“うなり”は、 蜜のように甘く、揺りかごのように心地よく、大地の鳴動のように全身を震わせる。

    山川冬樹
    ヨシダダイキチ 
    ヤマベケイジ
    KYOTARO 
    櫻田素子&Terang Bulan

    ヨシダさんのシタール(インドの弦楽器)のロマンティックな響き、山川さんのホーメイ(トゥバの倍音喉歌)、イギル(弦楽器)、そして心臓。
    どれもがガムランの青銅の艶と溶け合って、ゆらゆらと心地よい時を刻む。
    倍音兄弟の絶妙の味に、アジア農民チームはリハーサルからうっとり、にっこり。
    もちろん、バリ・ガムランならではの熱く燃えるユニゾン魂も炸裂します。

    KYOTAROさんがVJのWHO YOUさんとタッグを組んで、全編ライブアートも展開します。
    特に、後半(2ステージ目)乞う御期待!
    そして、DJヤマベケイジさんのDJタイムにどんな音楽がかかるのか?!
    万障お繰り合わせの上、観にいらしてください!!!

    ※テーブル席を確保されたい方は、お早めにご予約を。

    JUNの50周年イベント「bungalow50」に参加します

    2008.03.16 Sunday

    0
      この春、表参道に出現する謎のギャラリー&ショップ「bungalow50」。
      それは、ファッ ションデザイナー、モデル、俳優、ミュージシャン、アートディレクターなど、各分 野でいま最も注目される50人が、それぞれのメッセージを込めた世界でたった一つの 「Tシャツアート」を制作するアートプロジェクトです。
      発端は、設立50周年を迎える アパッルカンパニーJUNが揚げた"Creation In HEART"というフィロソフィー。
      50年に渡り、ファッションとクリエイションのパワーを索引してきたJUNの、社会に対して"HEART"で何か出来ないだろうか?という思いが、ファッションとアートを融合させたチャリティープロジェクト「bungalow50」です。
      1970年代に一世を風靡したJUN。だからこそ、そのTシャツというアイテムにこだわって50人に作品制作を依頼しました。
      こうして誕生した50点のアートピースは、期間限定で表参道のギャラリー&ショップ「bungalow50」に展示され、さらに公式サイトのオークションにて購入することが出来ます。同時に、50人がこのプロジェクトのためにデザインした限定Tシャツも展示・ 販売されます。アートに触れ、ファッションを楽しみ、それがチャリティという形で社会貢献になる。ゲストとして参加する私たちも、このプロジャクトを完成させる一員なのです。

      期間限定ギャラリー&ショップ「bungalow50」
      東京都渋谷区神宮前6-1-9
      営業時間:11:00〜23:00

      ※詳しくはこちら

      2008年3月29日(土)〜4月20日までの期間限定で、チャリティーイベントbungalow50」が、表参道のランドマーク的カフェ・ラウンジmonoakを完全にジャックします。
      オンライン以外で、限定Tシャツが買えるのはここだけ。

      Montoak
      通常営業時間:11:00-27:00(年中無休)

      限定Tシャツの収益金の全てと。オークションの売上金は全て、世界の子どもたちの命を守り、健やかな成長のために活動するユニセフ(国際連合児童基金)と、医療の行き届かない場所へ積極的な人道支援を行う国境なき医師団へ寄付いたします。

      <参加者一覧>
      青木むすび 浅野忠信 東信 Veronique Branquinho USUGROW ngap(SKOLOCT) 片山正通(Wonderwall) 加茂克也(モッズ・ヘア) 菊池凛子 KYOTARO 熊谷隆志 groovisions 黒木メイサ sasu SHEILA 下條ユリ 
      下田法晴(SILENTPOETS) JeanTouitou ShinYa for SHINYA salon SONOMI タイクーングラフィックス 高城剛 TAKU 田中知之(FantasticPlasticMachine) 土屋アンナ 妻夫木聡 鄭秀和(INTENTIONALLIES) DOZE GREEN TOWA TEI 宮永愛 中島秀樹 永瀬正敏 信國太志 橋本麗香 日比野克彦 福薗英貴 藤井リナ 古田泰子(TOGA) 
      Bernhard Willhelm 堀北真希 松尾スズキ 松本莉緒 マリエ みうらじゅん 森山大道 山本宇一 吉岡徳仁 米原康正 リリー・フランキー LaurentDombrowicz

      MEMORY of THE WHITE HOUSE

      2008.02.01 Friday

      0
        「MEMORY of THE WHITE HOUSE」
        消えゆく家とある家族をテーマにしたアーティスト6組の企画展

        私はペットのセクションを担当しています。
        2メーター×5メーターのでっかい壁画を描きました。
        あと、動物の小さな絵を10枚描き額に入れました。
        かなり大迫力なものになりましたので、是非見に来ていただけると幸いです。
        ほかのセクションもバラエティーにとんでおり、見応え十分です。
        3日間の短い期間ですが、皆様お時間あれば是非お越し下さいませ。

        ------------------------------------------------


        この度KANZAN移転に伴い、旧オフィスを利用した3日間限定の企画展を開催いたします。
        恵比寿南3-3-3。かつてはマルタン・マルジェラのショップとしても有名だった白い一軒家。
        春には取り壊される運命にあるこの「白い家」へのお別れの意味も含め、6組のアーティストたちが「架空の家族」をテーマに、父親、母親、子供たち、ペット、幽霊といった家族たちそれぞれを、部屋ごと表現していく展覧会です。
        絵画、写真、映像、インスタレーション、そして家の取り壊しとともに消えてしまう壁画など、それぞれ異なる表現方法で、6つの視点から紡がれる3日かぎりの家族の物語です。

        < 参加アーティスト>
        Golden Triangles/稲葉まり/池田晶紀/KYOTARO/hamadaraka/CONCENT LAN

        2008年 2月8日(金)・2月9日(土)・2月10日(日) 13:00−20:00
        オープニングパーティー 2月8日(金)18:00−20:00東京都渋谷区恵比寿南3-3-3

        JR恵比寿駅西口より徒歩6分/日比谷線恵比寿駅5番出口より徒歩5分/東急東横線代官山駅より徒歩4分

        NOZOMIISHIGUROさんとTシャツをコラボレーションしました

        2008.01.16 Wednesday

        0
          NOZOMIISHIGUROさんとコラボレーションしました。
          元コムデギャルソンのデザイナーの石黒望さんと3年ぶりにご一緒しました。
          限定T-shirtが5,6枚並ぶ予定です。
          新宿ルミネ エストの地下1FにありますdestinationtokyoにてNOZOMI ISHIGURO 2008春夏新作が一斉に揃います。
          ----------------------------------------
          NOZOMI ISHIGURO 2008 SPRING & SUMMER
          1 月26日(土)START!!!!
          ----------------------------------------
          1月26日(土)は、なんと、店内は全てNOZOMI ISHIGUROの洋服の展開に!!!
          また、1月26日に¥50,000以上お買い上げ頂いたお客様へ限定ノベルティを先着順にてお渡しいたします。
          アーティスト渋沢健太さんのスペシャルなディスプレイも楽しめますので是非ご来店下さい。
          ASTIER de VILLATTE−アスティエ・ド・ヴィラット−新入荷
          お店のウインドースペースで展開中の人気ブランドASTIER de VILLATEの新作が入荷しました。
          H.P.FRANC限定の商品も多数取り揃えております。

          ・イベントの明細

          ・NOZOMIISHIGUROの作品

          DJ MonolithくんのCDジャケ描きました

          2007.12.01 Saturday

          0

            --------------------------------------------------------
            DJ Monolith / Magic Black (mis-004)

            1.Tom Recchion / Ship At Sea
            2.Exercise One / A Night Like This
            3.Brommage Dub / Carbon Oxide
            4.Bushwacka! / Remember Dub (feat.Frankie Valentine)
            5.Handycraft / Le Bal Masque
            6.Stefan Goldmann / Blood
            7.Mike Shannon / Skip lunch
            8.ADJD / Belive
            9.Jack Frost / Tom Tom (expanded'87 Version)
            10.Deecoy+James Cotton / Un-Invited
            11.Brommage Dub / Fettwise org
            12.Plastikman / Elektrostatik
            13.A Guy Called Gerald / Time To Jack
            14.ADJD / Think You Know Me
            15.Ame / Enoi
            16.Henrik Schwarz / Jimis
            17.Tim Xavier / Deception De Real (Dave Turov Remix)
            18.AM/PM / Maratea
            19.Jichael Mackson / Fluff In The Bellybutton
            20.Forrest J. Ackerman and Frank Coe / Music for Robots

            初めてのソロMIX CDをリリースをします。子供の頃大嫌いだった暗闇が、いつの頃からか好むものとなり、幾夜もひたすら闇から何かを貪る日々が今日まで至る。
            何に憑かれたか蝕まれたか知らないけど、自分が何か飲まれ消えてゆく、長い間貪り続けた"あの感じ"を煮詰めてみました。
            ジャケットのイラストはKYOTAROさん。
            マスタリングはサイケアウツGの大橋アキラさん。
            かなり前からいつかお願い出来たらと思っていたお二人に、この機会にお願い出来てとても嬉しいです。

            東京コンテンポラリーアートフェア2007のお知らせ

            2007.11.16 Friday

            0
              今週の金土日曜日に開催されます、東京コンテンポラリーアートフェア2007に参加します。
              ミヅマアクションのブースで展示されます。
              今回は2メートル×1,5メートルのキャンバスに鉛筆で龍を描きました。
              生で絵が見れます。是非、ご覧ください。

              日時:2007年11月23日[金・祝]-11月25日[日]
              会場:東京美術倶楽部3F・4F 東美アートフォーラム
              開場時間:23日11:00-20:00 24日11:00-18:00 25日11:00-17:00
              住所:東京都港区新橋6-19-15

              ※詳しくはこちら

              BENNIE KのDVDに参加しました

              2007.11.01 Thursday

              0
                2007.11.7 にリリースされました、BENNIE KのNEW DVD
                THE“new” WORLD
                〜WORLD TOUR !? in JAPAN〜
                のジャケット、ポスター、アニメーションに参加しました。
                ディレクター掛川 康典さん
                グラフィックデザイナー永戸鉄也さんです。
                ※詳しくはこちら

                ドコモダケ アート展開催のお知らせ

                2007.10.01 Monday

                0
                  2007年10月19日(金)から10月28日(日)までNew York/SOHOにて開催される
                  『ドコモダケ』をモチーフとしたアート展覧会に参加いたします。

                  ”HOW TO COOK DOCOMODAKE?”
                  『ドコモダケ』という『きのこ』のキャラクターを題材に「絵画」をはめ、「ファッション」「イラストレーション」「オブジェ」など、様々な分野の次世代を担うクリエーター達が自由な発想でこの『きのこ』を腕によりをかけて料理し、そして、それぞれのクリエーター達が自慢の腕をふるったいろいろな味の『きのこ料理』を訪れてくださった皆様に堪能していただけるような展覧会にしたい、という想いで本展覧会を企画しております。
                  今までのイメージとはまた違う新しい『ドコモダケ』にご注目ください。

                  ・開催日時:2007年10月19日(金)〜10月28日(日)
                  ・開催場所:201Mulberry St. New York. NY10012
                  ・時間: 11:00〜19:00
                  ・入場料:無料
                  19日はオープニングのため16:00〜18:00がプレス関係者のみ、18:00〜20:00が一般公開となります。
                  ※詳しくはこちら

                  sabla

                  2007.08.01 Wednesday

                  0
                    sablaサブラ 015 2007 27th september

                    7月頭に野村浩司さん撮影の熊田曜子さんボディーペインティグのお仕事しました。
                    雑誌sabraサブラ発売されてます。表紙と中とじのポスターになりました。
                    とても美しいので見てくださいね。

                    世界からまずしさをなくす 8つのゴール MDGsTシャツ発売のお知らせ

                    2007.07.01 Sunday

                    0
                      参加しました。是非皆さん読んでください。知ってください。
                      先進国はいろいろ出来るはず。地球は球体。地続き。繋がってる!!
                      新しい時代になりますように。  KYOTARO

                      http://www.mdgs-t.jp/
                      私はゴール5「妊娠・出産にかんする健康を改善させよう」のプロジェクトT-shirtに参加しました。

                      この度、ガスアズインターフェイスは、世界の貧困問題と、貧困をなくすために国連がまとめた8つのミレニアム開発目標に賛同し、この目標を多くの方々に知っていただ くために、<特定非営利活動法人ほっとけない世界のまずしさ>の企画のもと、世界各地8組のアーティストがデザインしたメッセージTシャツを制作しました!
                      3秒に1人子どもが貧困のために命を落としています。食べ物がない、水が汚い、そんなことで極度の貧困により苦しんでいる人10億人以上。
                      その7割が女性です。出産時の母親の死、 乳幼児の死が日常の出来事です。小学校に通えない子ども1億4000万人以上。
                      読み書きの出来ない大人8億6000万人。エイズやマラリアなどの感染症にかかっている人4000万人以上。
                      きれいな水を飲めない人14億人以上。これが私たちの住む世界の姿です。

                      ■ミレニアム開発目標 エム・ディー・ジーズ(MDGs)とは、
                      国際社会が2015年までに「世界の貧困を半減する」ための8つの期限付きの目標です。
                      ゴール1 貧困と飢えをなくそう
                      ゴール2 初等教育をうけられるようにしよう
                      ゴール3 ジェンダーの平等を進めよう
                      ゴール4 子どもの死亡率をへらそう
                      ゴール5 妊娠・出産にかんする健康を改善させよう
                      ゴール6 感染症などの病気が広まるのを防ごう
                      ゴール7 環境の持続可能性を確保しよう
                      ゴール8 世界の一員として、先進国も責任をはたそう

                      2000年9月189カ国のリーダーが、国連ミレニアムサミットにて、21世紀の国際 社会が目指す方向をまとめた、ミレニアム宣言を採択しました。この宣言の中 に、「開発と貧困」が挙げられました。
                      そして、国際社会に生きる私たち一人 ひとりが貧困のない世界をつくるために、8つの具体的な目標が掲げられました。

                      ■<特定非営利活動法人 ほっとけない世界のまずしさ>の考えるアドボカシーとは、 「世界の貧困」問題を多くの人が、<知り>、<考え>、<解決のために行動を起こす>ためのきっかけづくりと、<政治のリーダーへの働きかけ>のことです。
                      世界の貧困をなくすためにあなたがとるアクションの一つとして(Tシャツのしくみ)、
                      1 : あなたがエム・ディー・ジーズTシャツを購入します。
                      2 : Tシャツを着て、家族や友人にエム・ディー・ジーズ達成のために私たちに何が出来るか話し合ってそれを実践してみてください。
                      3 : Tシャツ1枚につき、売り上げの10%にあたる480円のうち380円が各ゴールの達成に向けた現地支援プロジェクトに、
                      100円が「ほっとけない世界のまずしさ」のアドボカシー事業(市民発の政策提言・啓発活動)としてMDGsを広く一般市民に知ってもらうために使用するリーフレット、シール、ポストカードなどを製作・普及することに使わせていただきます。